FC2ブログ

県指定・その他

クラフトバンドエコロジー協会
紙バンドの専門店 エムズファクトリー

<北海道>
涼風工房・滝本涼子
手作り和紙カードの店。いろいろなデザインのグリーティングカードが買えます。
笹紙・幌加内振興公社 (幌加内町)
蕗からつくられる手漉き和紙「富貴紙-ふきがみ-」 (釧路市)

<青森県>
輪紙プロジェクト

<岩手県>
東山和紙・紙すき館 (一関市)
成島(なるしま)和紙 (花巻市)
成島和紙工芸館

<秋田県>
十文字和紙
那波紙店
手しごと和紙「わ遊」・渡辺弘子
十文字和紙の帽子、日傘。
出羽和紙工房(いでは)・高橋朋子
成瀬和紙の里
鎌足和紙
明治時代に作り手が途絶えましたが、地元の方々の活動により復活。
鎌足和紙
YouTubeより

<山形県>
和紙の産地
長沢和紙
高松和紙
上山紙(かみのやまし)」ともいいます。
月山和紙
月山和紙・三浦一之
移住体験談
月山和紙のあかり
旅館仙台屋
深山和紙
深山和紙振興研究センター

<宮城県>
白石蔵富人・白石まちづくり(株)
白石和紙工房
白石和紙工房 遠藤まし子
nakata.netより
白石和紙の「絶滅」。私たちに課せられた課題
白石紙子(しろいしかみこ)
藩政時代、東北では綿が採れず、和紙を糸にして織って着物にしていました。
白石紙子
カジノキの雌株が原料の紙布。紙のまま衣類に仕立てます。
佐藤紙子工房・Instagram
きちみ紙子工房
柳生和紙(やなぎふわし) (仙台市)
仙台の伝統工芸「柳生和紙」技は次代に
柳生和紙プロジェクト
手漉き和紙工房宍戸
障子紙・表具紙
丸森手すき和紙工房・宍戸信成
丸森和紙・宍戸信成 (丸森町)
蔵富人の世界
白石和紙や紙子、紙布。石和紙あかりプロジェクトに力を入れています。
小野建具店
和紙の明かり、行燈
紙蔵21・facebook

<福島県>
上川崎和紙・二本松市和紙伝承館
上川崎和紙
1000年の歴史を持つ上川崎和紙「二本松市和紙伝承館」
http://nakata.netより
鮫川和紙
遠野和紙
海老根手漉和紙
山舟生和紙(やまふにゅうわし)

<群馬県>
無形民俗文化財「桐生和紙」・星野増太郎 (桐生市)
桐生和紙・星野増太郎
桐生和紙生産技術
フジレース
和紙ブラインド、和紙シーツ
紙うつわ くらまえ・蔵前産業(株)
和紙、布、竹皮など様々な素材と紙が組み合わさった貼合容器を開発しました。

<栃木県>
野州麻紙(まし)工房・大森芳紀 (日光市)
栃木県で栽培されている大麻を「野州麻」(やしゅうあさ)といいます。

[福田製紙所]
程村紙(ほどむらし) (烏山町)
(合)福田製紙所
烏山和紙会館
野州・烏山和紙会館
福田製紙所の「和紙の里」を訪れて
手仕事専科ブログ

野州麻紙工房・facebook
野州麻紙工房・野州麻炭製炭所
吉村祐樹
烏山手すき和紙の照明器具「Hakusai」

<茨城県>
西ノ内和紙 (五介和紙) (常陸大宮市)
西ノ内紙・紙のさと
西ノ内和紙・紙のさと
紙のさと和紙資料館
破れない和紙「西ノ内和紙 菊池正気」
nakata.netより
那須楮(こうぞ)と西ノ内紙
那須楮
国指定本美濃紙の原料、また、人間国宝 岩野市兵衛氏が漉く越前奉書の原料には那須楮が用いられています。

(有)鈴木茂兵衛商店
提灯づくりに100余年の歴史を持っています。水戸の提灯は「水府提灯」と呼ばれていました。
かな料紙・小室かな料紙工房

<埼玉県>
和紙産地をたずねて (小川町)
細川紙
細川紙とは
埼玉伝統工芸会館
和紙工房
東秩父村「和紙の里」
久保昌太郎和紙工房
小川和紙・久保昌太郎和紙工房
小川和紙・久保製紙
nakata.netより
小川町・和紙産地をたずねて
鷹野製紙所
小川和紙センター・窪田紙業(有)
今屋紙店
問屋として様々な小川和紙を販売。
装飾料紙鑑屋
特注かな古筆料紙や金箔装飾
紙工房たかの
手漉き和紙たにの・谷野裕子
手技で魅せます・手漉き和紙たにの
鷹野製紙
機械漉きで包装紙や折り紙などを生産しています。
(有)恩田製紙所
襖・壁下張用紙

・東京都
<北区>
紙の博物館

<中央区>
川島企画販売(株)
中庄(株)
紙の専門卸商社
小津和紙
1653年創業の和紙問屋。小津和紙博物舗
小津産業(株)
榛原(はいばら)
各種和紙及び千代紙小物、便箋、金封類
KAMISM(株)
和紙の伝統技法と創造的なテザインの融合 手加工オリジナル創作和紙による空間演出。

<新宿区>
ながはる(株)
壁紙、和紙ランプシェード等、内装用和紙、和紙入り合わせ硝子などを販売しています。

<文京区>
わがみ堂
和紙関係の出版を始め和紙製品も取り扱う。 全国の和紙関係者と太いパイプを持っています。
紙舗 直(しほ なお)
日本、韓国、ネパール、インドの手漉き紙を中心に羊皮紙や高品質の機械漉き紙等を扱っております。

<千代田区>
(株)竹尾
紙の特徴である色・風合い・模様を施した「ファインペーパー」に力を注いでいます。

<豊島区>
(有)すがも和紙
友禅和紙、ちぎり絵用和紙、折り紙用和紙の取り扱い。
和紙の店 しおり
オリジナルの手染め和紙。「ちぎり絵」材料専門店。
紙のたかむら
金唐紙(きんからかみ)研究所・上田尚
ヨーロッパで壁の内装に用いられた金唐革(きんからかわ)の技法を 和紙で再現。擬革紙とも呼びます。

<荒川区>
(有)だいいち

<台東区>
浅草満寿屋
ペン先を痛めない原稿用紙・便箋
田中和紙
(株)WASARA(松が谷)
葦と竹、バガス(さとうきびの搾りかす)のパルプを使います。
菊寿堂いせ辰(谷中)
江戸千代紙
黒田屋本店(雷門)

<杉並区>
本間千絵・手漉き三椏(みつまた)紙・工房ちどり
島根・山口にて紙漉きを修行し、東京・杉並で独立開業。

<あきるの市>
あきる野ふるさと工房・軍道紙の家
軍道紙保存会。水・コウゾ・トロロアオイ以外は何も使わず、昔のままの原料で、昔のままの漉き方をしています。
軍道紙の紙漉きのようす
YouTubeより
「消えゆく伝統和紙~軍道紙をたずねて~」
YouTubeより

<立川市>
かみの工作所・福永紙工
一枚の四角い紙を加工して生まれるオリジナル製品を提案しています。
紙匠 雅
手漉き和紙の店
うど和紙ぎゃらりー・紙匠 雅

<神奈川県>
愛川和紙細工・芳雅美術工芸
木材などの土台に和紙を貼りウレタン樹脂を塗布した工芸品です。
愛川和紙細工・米田さん夫妻
鎌倉四葩(よひら)
あぶらとり紙 専門店
とつか和紙
手作りの手芸、工芸品のキット

<山梨県>
市川和紙
障子紙、ふすま紙の産地です。
市川和紙工業協同組合
カセン和紙工業(株)
ポリエステルフィルムの両面に和紙を貼り合わせています。
金長特殊製紙(株)
メッシュの糸を和紙で挟みこむことで強度を増しました。 
(株)大直
シワシリーズは、ナイロン繊維を織り込んで丈夫に仕上げています。シワの味わいがスタイリッシュです。

日常使いの「SIWA | 紙和」・大直・一瀬愛
MUJIキャラバンより
紙が作り出す新しいカタチ「和紙 SIWA」
nakata.netより
廻木商店(めぐりき)
障子紙・書道用紙の通販
あかり工房・森のあかり (八ヶ岳)
和紙照明
杉山江見堂
紙の館・逆手山房
逆手山房体験の様子
YouTubeより。西湖いやしの里根場「紙屋 逆手山房」の体験の様子です。
夢紙(むし)工房
タペストリー、スクリーン ライトオブジェなど和紙を現代的にアレンジ。
(株)一秀製紙工場

・市川大門手漉和紙
市川大門手漉和紙
豊川手漉和紙製造
手漉き和紙づくり」豊川 秀雄氏

・西嶋和紙
西嶋和紙工業協同組合 (中富町)
西嶋和紙の主原料は、ミツマタを多く含んでいる故紙と稲ワラです。
身延町なかとみ和紙の里

<静岡県>
AB OVO・DCS CORP.
静岡の木工・塗装技術と、竹、ガラス、紙、金属、アクリル等あらゆる素材をベースにデザイナーの協力を得て、新しいあかりを提案しています。
静岡の和紙処 ますたけ
豊富な型染め和紙があります。
柚野(ゆの)手漉和紙工房・内藤恒雄
天日干し
CuiorA(キオラ)・島村卓美
紙で出来た花瓶、デスクライト、懐中電灯、ホッチキス、バックなど
植田産業(株)
産業用の紙バンドから、かご・バッグ・小物類などの手芸用の紙バンドまで。
駿河郷島和紙・秘在寺
道中合羽は、この油紙から作られました。
静岡濾布(有)
和紙タオルの開発
伊豆面工房・鈴木純夫
静岡ぽち
スピーカー部品である振動板を製造している、日本国内では唯一ともいえるプラス産業の技術力を活かした紙雑貨です。


<新潟県>
安達紙器工業(株) (長岡市)
バルカナイズド・ファイバー(木材パルプや綿を原料とした純粋な自然素材)の加工品。
和紙の里 (上川村)
秋にこうぞを刈り取って雪さらしをします。
小出和紙 (阿賀町)
小出和紙工房
會津流小出生紙工房かかし
小出和紙・工房かかし・渡部敬三
伊沢和紙工房欅 (十日町市)
小国和紙生産組合 (長岡市)
紙の美術博物館 (長岡市小国町)
冬の風物詩「小国和紙 雪さらし」
YouTubeより
越後 門出和紙(かどいで) (柏崎市)
小林康生さんに聞く、「桜日和」和紙ラベル誕生秘話
YouTubeより
奥阿賀ふるさと館 (東蒲原郡)
電気と和紙と灯りがテーマ。
大沢和紙・遠藤工房・紙漉き体験・遠藤輝彦 (魚沼市)

<長野県>
内山紙は、こちら をご覧ください。

紙舘 島勇
全国から素晴らしい和紙を集めています。
飯田水引協同組合
水引は和紙から作られています。現在水引製品の全国の約70%を生産しています。
(株)木曽アルテック社
柿渋、漆和紙
YUI Lab.
現代に合った水引をデザインしています。
立岩和紙
信州・立岩和紙の里
300年の伝統を持つ。昭和59年に復活しました。
立岩和紙の里
松崎和紙 (大町市)
田立和紙の家 (南木曽町)
和紙わしわしわしわ・「南木曽美術展」ができるまで
田立和紙・ブラなぎそ

<岐阜県>
美濃和紙は、こちら をご覧ください。

山中さんちゅう和紙
山中和紙
山中工房
飛騨市 「いなか工芸館」 ~山中和紙~
YouTubeより
山中和紙 紙すき体験(いなか工芸館)
山中和紙ができるまで

大福製紙(株)
工業資材用原紙から生活資材用原紙まで
丸重製紙企業組合
MOLZA(株)
和紙を立体的に漉いた装飾パネル、プリーツ、ロール。
ニシコー(株)
高級掛軸 、一般掛軸 、ミニ掛軸、額などから、障子紙、保湿ティッシュまで。
和紙の山崎(飛騨高山)
楮100%の干すき和紙、友禅紙、ちぎり絵材料和紙、押し花和紙等。

<愛知県>
・小原和紙
小原和紙 (豊田市)
豊田市和紙のふるさとは、和紙展示館、和紙工芸館などからなる和紙の総合施設です。
小島浩二さん(小原紙)
豊田小原和紙工芸

紙の温度(株) (名古屋市)
熱田神宮の隣。国産、海外手漉き和紙、紙加工品 約20,000アイテムの小売、卸売
(株)サンコーテック
「和紙」と「プラスチック」を複合させた強化和紙。
和紙のふるさと
漉人 佐藤友泰
古来の技法を忠実に継承。
佐藤友泰さんの紙
(株)ワーロン
破れやすく汚れやすい和紙の欠点をラミネート技術で強化した和風透光樹脂板・強化障子紙を製造。

<三重県>
伊勢型紙は、こちら をご覧ください。

伊勢和紙・大豊和紙工業
伊勢神宮の紙を漉きます。
深野和紙
深野和紙・松本紙店
障子紙
擬革紙・丸川商店
松阪市飯南和紙和牛センター

<富山県>
越中和紙は、こちら をご覧ください。

竹紙・中越パルプ工業(株)
「竹紙」は、日本の竹100%を原料とした紙です。
MEETS TAKEGAMI・中越パルプ工業(株)

<石川県>
浅倉紙業(株)
金沢市で創作和紙とその展開商品を販売。
(有)津田水引折型
結納や祝儀袋の水引細工・折型
創作和紙工房まるとも
ランプや文箱、帽子、座布団など立体和紙にも挑戦。
加賀二俣和紙
紙を漉いている7戸のうち4戸は、金沢の金箔のための箔打紙を作っています。
二俣の和紙づくりの歩み
仁行和紙
手作りフォーラムより
能登仁行和紙・遠見京美さん (輪島市)
杉皮紙にアテとも呼ばれる地元産のアスナロの皮も少々加えます。
加賀雁皮紙・加藤和紙
雁皮紙専門の和紙漉きを今も守り続けている工房は、加藤和紙ただ1軒です。
加藤和紙

<福井県>
越前和紙は、こちら をご覧ください。

・若狭和紙
若狭和紙の中心は、京都の染色仕事に必要な型染原紙です。水に濡れても破れない、強靭な紙が要求され、楮厚紙がつくられています。
若狭和紙の家・芝三津男
精選されたコウゾを原料とし、版画用紙、染紙、障子紙、和紙人形、折紙等、強い紙質が特徴です。厚さ数10μの極薄紙の染めにも力を入れております。
大江紙店
若狭和紙を始め、日本全国の千代紙や染め紙など様々な和紙と和紙製品を取り揃えております。

<滋賀県>
(株)太陽
壁装材・天井材をはじめ、インテリア照明・襖絵・ルームアクセサリーにいたるまで。
(有)成子紙工房・なるこ和紙
手すきによる雁皮紙を製造・販売。
紙遊館 (長浜市)
西川嘉右衛門商店
「びわ湖ヨシ紙」「葦染め」などを開発生産しています。
西川嘉右衛門商店訪問

<京都>
・黒谷和紙
京都府指定無形文化財
黒谷和紙 (綾部市)
黒谷和紙
京都伝統工芸協議会より
黒谷和紙会館
創る和紙職人ハタノワタル
綾部の黒谷和紙漉き師です。
黒谷和紙 手しごと日和

谷口松雄堂
京都手染友禅紙
型染め家・関美穂子
(株)大入
経師、美術品・書籍・文書等、文化財の修復及び保存
京和紙細工・(有)ぴょんぴょん堂
木版手摺り各種御祝儀袋や御懐紙などを製造販売しています。
楽紙舘
襖紙・障子紙の販売。京都文化博物館1階は、小物中心。
京染和紙浅井・長楽園
和紙の型染め、型刷りをしています。
和紙アーティスト・堀木エリ子
建築空間における和紙造形の創造
(有)寺村紙工
手作り紙製品
(株)尚雅堂
色紙・短冊・和本・書画用紙工品 製造卸
わがみ小路
折り紙、豆色紙、押し絵。
和紙のひろば嵯峨 (嵐山)
開運七福神札入れ、干支物。
かみ添 Kamisoe (北区)
「型押し」という古典印刷技術で 多種多様の版木を使い、手摺りにより文様を写した紙を販売しています。
柿本商事(株)
鳩居堂
(株)嵩山堂はし本
森田和紙
和紙のひろば嵯峨

・丹後和紙
丹後和紙・田中製紙工業所
丹後和紙・田中製紙工業所
丹後二俣紙
和紙伝承館

<奈良県>
・吉野和紙
吉野和紙
吉野和紙には文化財指定を受けた宇陀紙・美栖紙・吉野紙があります。
宇陀紙・福西和紙本舗
福西和紙本舗
吉野和紙の伝統と技術を今に伝えます。
福西和紙本舗・福西弘行
手漉和紙工房 植・植 貞夫
吉野の国栖(くず)地区で手漉き和紙の工房は、現在では7軒が残るのみ。
植和紙工房
古松(株)
表装用和紙、金箔押紙
藤野和紙工房(とのわし)
「宇陀紙」を昔とほとんど変わらぬ製法で漉いています。楮(こうぞ)100%で、石灰岩の粉を入れて漉きます。
上窪正一さん夫妻の紙(美栖紙・みすがみ)
紙料に胡粉が混入されているため、伸縮のない柔らかな紙となり、掛け軸の中裏に最適です。

俳画工芸・工房燈仙花
ひとつひとつ丹精に和紙に描いた俳画に淡い灯りを燈しています。
やなせ工芸
和紙を利用した銘々皿、盛皿

<大阪府>
(株)和紙の布 (阪南)
和紙織物のパイオニア
(株)オオウエ
日本中の紙産地より新鮮な紙をとり寄せています。
和紙商小野商店
企業ブランディングを和紙で支援します。
(株)キシモト
和紙の壁紙、越前和紙、月桃紙、内装材料全般。
丸山雄進堂
和紙クラブ
和紙のお店とギャラリー
アトリエMay
和紙デザイナー小林順子とのコラボによる和紙照明

<和歌山県>
紀州手漉和紙保田紙(やすだがみ)
はじまりと隆盛、衰退、そして復興
保田紙
高野山「和紙の会」レポート
紙遊苑
「高野紙(古沢紙)」の伝統文化と技術を伝える体験資料館です。
山路紙紙漉き工房
戦後間もなくに途絶えた山路紙を奥野誠さんが、独学で復活。
山路紙・NHKリポート
竹紙作家・竹取りのおーきな・・・・野今竹生
地元産(龍神村)の竹で紙を漉きます。

<兵庫県>
・間似合紙
人間国宝の紙:名塩雁皮紙(間似合紙)のお話 (西宮市)
名塩紙・谷徳製紙所・谷野武信
越前の製法に泥土を混ぜる新製法を確立。
谷野剛惟さん(名塩紙)
郷土資料館分館・名塩和紙学習館
谷野武信
泥を混ぜるのは、日本でもここだけです。
国宝の修復には欠かせない「名塩雁皮紙 」
nakata.netより

兵庫県和紙ちぎり絵協会
神戸和紙
杉原紙・杉原紙研究所
宮中歌会始に毎年使われています。
紙匠庵でんでん
「杉原紙同好会」のメンバーの作品を展示・販売しています。
淡路津名紙・和紙工房 松鹿 (淡路島)
淡路島特産の玉ねぎやコアラの餌のユーカリを使った染め紙や、皮入りの紙などを漉いています。
播州ちくさ手漉和紙工房

<岡山県>
日本一の三椏(みつまた)の郷を再興したい!

・備中紙
備中和紙 (倉敷市)
備中和紙・丹下哲夫さん 紙は心で漉く
備中和紙の制作・伝承・丹下哲夫
備中和紙職人 丹下直樹さん

・横野紙
横野和紙 (津山市)
上田手漉和紙工場
上田手漉和紙工場・上田繁男
津山箔合紙(はくあいし)
上田手漉和紙工場
YouTubeより。金箔には欠かせない箔合紙を漉いています。
岡山動画風土記(10)横野和紙

・樫西紙
樫西和紙・小川秀雄 (真庭市)
樫西手すき和紙工房
創作染和紙 夢幻・樫西和紙工房
絵のように染めたインテリア用の製品です。

・あわくら和紙
あわくら和紙
あわくら和紙の説明

・神代(こうじろ)和紙
神代和紙 岡山県新見市神郷
神代和紙保存会・facebook

わがみや うめだ (岡山市)

<広島県>
大竹和紙
大竹和紙工房
大石雅子さん(広島県和紙商会・大竹和紙鯉のぼり絵師):前編
大石雅子さん(広島県和紙商会・大竹和紙鯉のぼり絵師):後編

<島根県>
因州和紙、石州和紙は、こちら をご覧ください。

斐伊川和紙(ひいかわ)・井谷信次
(株)外谷製紙(株)(とやせいし)
出雲わら半紙・(有)足立製紙所
わら入り半紙を機械で漉いて作成しています。

<山口県>
徳地和紙
徳地紙すき今がピーク・TADプロ・千々松哲也
YouTubeより
徳地和紙・千々松哲也
創作和紙人形・長沼隆代

<高知県>
土佐和紙は、こちら をご覧ください。

ひだか和紙(有)
文化財修復用紙、染色和紙などの伝統的な和紙。塩素を使用しないで漂泊した典具帖紙。世界一薄い紙を漉けます。
(株)四国わがみ
(有)高岡丑製紙研究所・facebook

<愛媛県>
大洲和紙は、こちら をご覧ください。

伊予水引金封協同組合
マルショウ(株)
新しい装飾用水引細工製品各種、水引原糸各種
白川製紙(株)
和紙の織物壁紙、天然素材100%の環境に優しい壁紙
(株)有高扇山堂
伊予水引
(株)モリオト
紙から生まれたカバンや財布、ステーショナリー、機械抄き和紙製畳表、紙織物ストレッチマット
(株)今村紙工
水引、四国中央市の伝統工芸です。
(株)さん・おいけ
水引、金封、文庫等
(株)むすび倶楽部
金封・水引細工・結納・祝儀用品
和がみ工房・マルマツ紙業(株)
ポチ袋、祝儀袋
水引たまご・(有)ヤマニシ・森田明美
水引、コサージュ、ブローチ、髪飾り、ストラップ等小物、ファッション金封など。
十川製紙(株)
書道半紙・写経用紙
(有)丸あ製紙所
雁皮を主原料とした高級書道用紙
丸石製紙(株)
書道半紙
周桑手すき和紙
杉野博美製紙所 杉野博美さん
山本屋
周桑手すき和紙を製造・販売している工房。
受け継がれる伝統技術 十川泉貨紙
独特の技法で生まれる強靭な和紙・泉貨紙
nakata.netより。漉き上がった直後の和紙を2枚重ねて強靭さを出すのが特徴。
天神産紙
あくまでも手漉きにこだわった和紙「天神産紙」
nakata.netより
藤原製紙所・藤原俊二


<徳島県>
阿波和紙は、こちら をご覧ください。

阿波製紙(株)
機能紙・不織布の共同開発メーカーです。
井本紙漉場
拝宮手漉和紙工房・中村功

<福岡県>
八女伝統工芸館
八女手すき和紙資料館
津田和紙・溝田俊和
八女の若手ホープ
筑前秋月和紙処
秋月の和紙漉きの技術と歴史を伝えます。原料は国産。
提灯の匠屋
盆提灯・八女ちょうちん・看板提灯
八女本流
八女市に息づく伝統工芸をもとに、新しいものづくりを発信するブランドです。提灯バッグ。
中村製紙所
名刺工房まつお
PAPER ROAD ・ペーパーロード
和紙カーテン
工房 紙木衣(しきごろも)
松尾和紙工房
筑後の手すき和紙と日源上人・猪口亮 (筑後市)

<佐賀県>
肥前名尾和紙・谷口手すき和紙工房・谷口進
原種の「梶」を栽培して使用しています。
ULTRA HD 「肥前名尾和紙 佐賀」
YouTubeより
谷口祐次郎さんの和紙(名尾和紙)
佐賀県重要無形文化財 肥前名尾和紙 ・谷口手漉き和紙工房
nakata.netより
紙漉思考室・前田崇治(唐津市)
高知で手漉きによる紙作りを学びました。
鍋野手漉和紙
25年ぶりに復活
重橋和紙を漉く人たち (伊万里市)

<大分県>
和紙職人 オノカヨさん (竹田市)
大分の和紙工房・和紙場地

<長崎県>
(有)サンモーブ
現代水引工芸、和小物

<宮崎県>
美々津和紙・佐々木寛次郎 (日向市)

<熊本県>
水俣和紙
水俣浮浪雲工房
金刺 潤平・facebook
はぐれ雲工房
いぐさでできた自然素材壁紙・クロスのかみいぐさアイビーウォールや手漉き和紙の企画・販売を行っています。
あーと和紙工房白水
宮地手漉和紙
八代宮地和紙研究会・facebook

<鹿児島県>
和紙アトリエTaneda・種子田幸廣
新しい伊作和紙の再生
和紙工房えらぶ
えらぶに生息している芭蕉やゲットウを使って紙抄きをしています。スタンド照明
鶴田手漉和紙 (さつま町)
鶴田手漉和紙工房
鶴田手漉和紙・facebook

思い出を刻んできた蒲生手漉き和紙・蒲生和紙工房
カジの木の皮を原料
最後の紙漉き職人「蒲生和紙工房」にあり
伊作和紙(復活)灯り展 (日置市) 
さつま和紙・小迫田昭人

<沖縄県>
シンポジウム「沖縄の紙資料からみえてくるもの」
紙漉き工房紙芳(しほう)
楮(こうぞ)や糸芭蕉、月桃等を原料
芭蕉紙 手漉琉球紙工房 蕉紙菴
100%芭蕉紙・染織工房 バナナネシア
芭蕉紙 バナナネシア
YouTubeより
蕉紙菴
月桃紙・日本月桃(株)
沖縄の植物月桃を加工した紙

琉球和紙の伝統を。(桑村ヒロシの島フォトコラム)



<韓国>
全州韓紙博物館
天陽製紙(株)

ながはる(株) (東京都)
壁紙、和紙ランプシェード、内装用和紙、和紙入り合わせ硝子などを販売しています。フィリピン製。

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yfuku.blog38.fc2.com/tb.php/410-189991dd
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
大谷焼
砥部焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
樺細工
つげ櫛
すだれ
竹弓
茶筅
銀器
錫器
関刃物
日本刀
機能紙
硯、墨
万年筆
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生