東京染小紋、東京手描友禅

東京染小紋(東京都)
極紋(非常に細かい小紋柄)を伊勢型紙を使用して染めた無地感覚を出した物を通称“江戸小紋”と呼んでいるようです。
東京染小紋
青山スクエアより

<茨城県>
浅野染工・浅野榮一
(故)重要無形文化財保持者 児玉博氏の彫った縞彫りの型を使用し手染めを行っています。
江戸小紋手染め職人 浅野榮一氏・浅野染工場
竺仙サイトより

<千葉県>
いそみ工房・磯見清一(柏市)

<東京都・新宿区>
東京都染色工業協同組合
「東京染小紋」「東京無地染」「江戸更紗」を染める染色工房の組合。
染の王国新宿・新宿区染色協議会
染の小道
落合、中井を染め物で埋め尽くします。
川が育んだ日本の伝統工芸・染色の祭典「染の小道」

[富田染工芸]
東京染ものがたり博物館・富田染工芸・富田篤
引き染めボカシ小紋、紅型染めなど
富田染工芸・富田篤
12万種にもなるという、明治時代からの型紙を保有してます。
岩下江美佳・富田染工芸
富田染工芸で働く岩下江美佳さんをインタビューした記事。
富田染工芸
染の王国・新宿~東京染小紋
YouTubeより


二葉苑・(株)二葉
KOMON HIROSE・広瀬染工場
ソロモン流 賢人 廣瀬雄一 江戸小紋染職人

(株)松綱染工所・砂川裕孝
砂川健一・(株)松綱染工所

(有)千和多染工・根橋秀治
(有)金田染工場・金田朝政
dye works Foglia・仁平幸春

<板橋区>
小林染芸・小林茂徳・福司
Tシャツに江戸小紋の柄ををプリント、革染色をして財布やバッグなどを開発。

<墨田区>
(有)大松染工場
牛革への染色に挑戦
中條隆一・(有)大松染工場

(有)五月女染工場・五月女利光

<江東区>
更紗の世界・(有)美弥好
江東区で更紗染めを行っています。「古渡り更紗」(江戸時代にインドから日本に渡ってきた布)を今に伝えています。
更浜(美弥好)・佐野利夫、佐野勇二

<江戸川区>
三橋工房・三橋京子


<葛飾区>
宮尾染工場・宮尾英太朗
本家更勝染工場・青木雅一
(有)小宮染色工場・小宮康孝

江戸小紋職人 小宮康義
明日への扉より

<練馬区>
田島染芸・facebook
田島染芸 工房見学レポート・田島輝久、田島敬之


<中央区>
江戸の灯ディスカバリー・日本江戸クラフト協会
江戸小紋の型紙を利用した照明器具の開発

<八王子市>
(株)青木染色研究所・青木啓作
両面染のストール、ショール、マフラー等
江戸小紋ふくさ染め・・・青木啓作さん

藤本染工芸・藤本義和
木版染め、型染め
和と着物と私・藤本染工芸
石塚染工・石塚幸生


<埼玉県>
(株)江紋屋

岩下江美佳
東京染小紋としては女性初の伝統工芸士認定


東京手描友禅(東京都)
色数を抑えたシックな雰囲気。
構想図案から下絵・友禅挿し・仕上げに至る工程が作者の-貫作業です。
東京手描友禅
青山スクエアより
東京都工芸染色協同組合
「東京手描友禅(東京友禅・江戸友禅)」を専業とする者の組合です。
東京都染織卸商業協同組合・facebook
東京手描友禅
京都から伝わった友禅の技法
東京友禅~江戸友禅から東京友禅へ~
腰原きもの工房 ~きもの徒然草~ブログより

<新宿区>
東京手描友禅工房 協美・大澤 敏、大澤 学
アトリエ功・中村功
模様師
染の高孝・高橋孝之
墨流し染
染色工房 慶昴(けいこう)
きもの・帯の創作デザインする女性作家
(有)ヤマト染芸
染匠イトウ工房・伊藤洋いち
茶会需要等のきものや帯を製作しています。
アトリエ小倉染芸
染の王国・新宿~東京手描友禅・真渕貴昭
YouTubeより
真渕貴昭

熊崎工房・熊崎和人

<練馬区>
練馬で生まれる日本の誇り手描友禅
江上工房・江上昌幸
得意分野は蝋を使って柄をつける蝋ケツ染め。
森崎喜雄
生駒暉夫
生駒暉夫さんの工房見学レポート
東京手描友禅職人 五月女綾
明日への扉より
大森輝秋
糸目友禅、糊タタキ
川崎崇二郎
糸目友禅
桜井源道
糸目友禅が本流
森川工房・森川明洋
森川工房
アート更鐵(さらてつ)(有)
風呂敷専門の染屋さん
枝芳 友禅工房・高木芳枝

<文京区>
おしゃれ工房・鎌滝隆生
隆生さんのアトリエ

<葛飾区>
染色工房ひよ
染色工房ひよ・兵藤修
兵藤修

<豊島区>
手描き友禅作家 上原實さんの仕事
YouTubeより

<大田区>
東京手描友禅、町田さんのこだわりとは・町田久美子
Mikoshi Storysより
町田久美子

<中野区>
白鳥末孝
糸目友禅 無線友禅の手法が得意。
高橋貞雄
花鳥風月を繊細に表現します。
小柳津公龍
熊澤吉治
心が喜ぶ絵柄づくりを求めて・大地佐和子
匠を訪ねてより

きもの青木×東京手描友禅(中央区)
吐夢HOUSE・伊藤知子(台東区)
佐藤信男(北区)
篠原清治(松戸市)
しゃれ帯展 グループ21
メンバーは阿部信行、岩間奨、熊澤吉治、佐藤洋宜、田邊慶子、染谷洋作、本田早苗。
石黒由晴(西東京)
友禅染、ローケツ染、箔細工
石黒由晴
笠原以津子
伝統サポーターズより。
染め工房SANAE・本田早苗(さいたま市)
江戸友禅・後藤友禅染色工房(新座市)
染工房雪夜・大野深雪(鎌倉市)

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yfuku.blog38.fc2.com/tb.php/236-96d999aa
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
銀器
錫器
関刃物
機能紙
硯、墨
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生