県指定・その他

陶磁器のつくり手のなかから、国が指定する伝統的工芸品に含まれないつくり手を紹介します。

<北海道>
<札幌市>
札幌焼八軒窯・盤渓窯・ 阿妻一直
札幌市中央区に位置した「盤渓」には、良い作品を生み出す、自然、土、薪を利用した穴窯があります。
工房祥吉
深草窯・今村史朗
陶芸教室
陶芸ギャラリー ぶぁかぶぉん
陶芸教室
陶楽.com
札幌ファクトリーレンガ館
うらら工房・木村礼子
陶の猫。兎・ブタ・犬・カエル・象等もあります。
良光窯 ・大関良子
お地蔵様
夢陶房パレット ・下仲喜代美
陶器の縁起物や置物の土鈴など

<小樽市>
手宮窯
隆香窯・上田隆之
日日工房・かとうひろやす

<旭川市>
千尋窯
雅窯・阿部雅子
ABO窯・阿部清志
納屋工房
登稔窯(とうじんがま)
半磁器土のボディーに赤絵色絵の上絵付け。
露工房
ゆかり陶房
野辺の草花や生き物たちをモチーフに、普段着の器を作っています。
北窓窯・吉田時彦
暢章窯 ・森橋章子
創生窯・岡田浩明
大雪窯・板東豊光
北の嵐山
JUNIO・ユニーオ(余市町)

釧里窯・高橋義信(釧路市)
こぶ志陶苑(岩見沢市)
風神窯(上川郡)
皆空窯(上川郡)
風富窯(江別市)
江別のレンガ土を使っています。
流氷窯(北見市)
屯田窯・清水裕幸(新十津川町)
陶房大谷・大谷道代(新十津川町)
順心窯・青木紀子(帯広市)
一尚窯・千葉尚(芦別市)
馬追焼(由仁町)
北海道炻器 しらと窯・白戸孝行(赤平市)
かみふらの泥流窯・及川偵三(上富良野町)
いちい窯・村井フミ子(小平町)
白岩大佑(函館市)
急須

<青森県>
[津軽金山焼]
釉薬を一切使わずに、1300度の高温でじっくりと焼きあげて固める「焼き締め」の手法。
津軽金山焼窯業協同組合
津軽金山焼・松宮松風

津軽金山焼を訪ねました。(1)
津軽金山焼を訪ねました。(2)
手仕事専科のブログより

津軽焼 津軽千代造窯・陽久庵
津軽烏城焼(うじょうやき)三筋工房・今井理桂
むつみ窯
八戸焼 昭山窯・渡辺陶房・渡辺真樹
日展や現代工芸展で活躍しています。
倉石燒松月窯・陶花苑・大久保力松

<秋田県>
楢岡焼(ならおかやき)
とりみの山房・田村康之
鳥海高原の陶芸
三温窯
植物の灰を原料とした釉薬を使っています。
不衒窯工房(ふげんがま)
地元秋田の素材を使用して製作しています。
落武者文体演習帖・田村一
スタジオnesta・田村一

<岩手県>
[陶来]
陶来(滝沢村)
磁器の専門工場
美しく心地よい福祉食器・陶芸家 大沢和義
nakata.netより
てまる・大沢和義
O君の磁器
手仕事フォーラムより

遠島ぴりか焼・放浪窯
「ピリカ」とはアイヌ語で「美しい」という意味です。やきものにアイヌ紋様を彫る。
南部焼不来方窯(こずかたかま)
如月窯(きさらぎがま)
見て触れて、柔らかさを感じる陶器・陶芸家 雪ノ浦裕一
nakata.netより
のだ窯・泉田之也
薄く形作られた土のオブジェ・泉田之也
nakata.netより
亜久亜工房・森水窯
孤松窯
藤沢焼・粉香木窯・本間伸一
岩手県藤沢町に新たな伝統を・本間伸一
nakata.netより
草風舎・急須哉
長内工房(おさないこうぼう)
粘土クラフト
杏工房(あんずこうぼう)・渡辺琢哉、万里
陶房金沢・金沢英徳

北限の民窯 小久慈焼
時代にあったスタイルの器を・小久慈焼 下嶽智美
nakata.netより

<山形県>
天童焼若松窯
平清水焼窯元・七右エ門窯
平清水焼窯・青龍窯
考え、迷いながら制作したい・陶芸家 佐々木里知
陶器の粘土の上から磁器の粘土をかぶせて焼くというチャレンジをしています。
nakata.netより
千年以上残るものを作る・陶芸家 和久井修
nakata.netより

<福島県>
相馬駒焼 田代窯・田代清治右衛門
蔵王焼・万風窯
会津慶山焼・(株)やま陶
五十嵐元次
井上窯
二本松焼、二本松万古焼を継承。手びねり型くずしの伝統技法。

<宮城県>
自在窯・小野寺重一
薫風窯
安養寺窯
堤焼・針生乾馬窯
台ヶ森焼・安部勝斉
ご飯釜、陶板。
七ツ森陶芸体験館
倒炎式角窯、穴窯、トッチ窯、登り窯、昇炎式窯、電気釜、ガス窯の7種の窯を備えています。

<栃木県>
・小砂焼(こいさごやき)
藤田製陶所・藤田眞一
市川窯

・みかも焼
みかも焼・栃木製陶
三毳の土に生き、炎と闘う・みかも焼 川原井文雄
(有)栃木製陶
三毳焼(みかもやき)小楢窯・facebook
三毳の土に生き、炎と闘う・みかも焼 川原井文雄
Mikoshi Storysより


磨き土器・横田製陶所
陶しろう窯(日光市)
くん太窯(足利市)
薪の灰が高温で溶けて釉となる自然釉。
しもつけ窯・金田晃
楡窯(佐野市)
単窯・穴窯・らくやき窯・ガス窯の貸窯
独特の肌を持った陶器。「陶芸家 井口大輔」
nakata.netより

<群馬県>
陶句郎
泰三窯・陶(すえ)の里陶芸工房
からっ風焼・陶仙房
桜焼工房・浅野宗一郎

<茨城県>
玉木一将(石岡市)
高野陶房・高野利明(水戸市)
soudo・棯崎洋一
桑原哲夫
ポットと急須

<埼玉県>
小松誠

飯能焼・武州飯能窯・虎澤英雄
翠青磁
飯能焼・破草鞋窯(はそうあいがま)・岸道生
田中信彦

飯野夏実
ウクライナのエッグアートであるピサンキ
2020製陶所・原村俊之・原村佳恵
町田裕也


<千葉県>
清野一郎(千葉市)
陶芸家 万華鏡作家
楠田純子(千葉市)
陶工房 海(八千代市)
陶芸教室
遊心窯(四街道市)
工房寺田・寺田昭洋(富津市)
大野七実(市川市)
陶土で、うつわや花器などを作っています。

<東京都>
宗窯
関東で唯一の赤津焼窯元
アンドリュー・ゲムリッチ
むさし野深大寺窯
甲和焼芝窯(れいしよう)・林信弘
江戸川区の土100%で作る焼き物です。
松野章弘(福生市)
小谷田潤(こやた)(八王子市)
梶山友里
陶器作家
陶工房
陶芸作家の田中哲子さんの陶芸教室
宮岡麻衣子(青梅市)
古染付や古伊万里を通じ、染付や白磁の魅力に引き付けられてきました。
松塚裕子(深大寺)
SOK ソーク・ 鈴木絵里、黒崎真由(上野毛)
普段使いの器から、アクセサリーまで

<神奈川県>
浜見窯・福井暁世
「呂久呂屋」陶芸教室・facebook(鎌倉)
信楽焼の作家城所弘光(きどころひろみつ)が作成した器を直売
もやい工藝(鎌倉)
日本各地の秀でた手仕事の作品を紹介しています。
伊藤 環
Tatsuro Maeno・前野達郎
全ての製品は磁器の石膏型による制作です。
大磯工房・米屋利之
大倉陶園(戸塚区)
高級磁器
 
岡田晶子(逗子)
野上薫
Tellur工房・小川佳子
「少し軽く感じる重さにする」 ということを大切にしています。

<山梨県>
陶房のぎ(八ヶ岳南麓)
六鵬窯・田村六鵬
會田雄亮忍野窯
中條正康
中條正康展
YouTubeより
原田七重

<静岡県>
工房あさひな
賤機焼(しずはたやき)・秋果陶房
白糸陶房
猪之頭陶房・中野幸司
YouTubeより
齋藤十郎

天神窯
赤堀友美
主に磁器を素材に型を使って制作しています。
荒川 明 陶房

花窯・花岡 隆
粉引

・志戸呂焼(しとろやき)
遠州志戸呂利陶窯
小堀遠州七窯の一つ、志戸呂焼の茶道具・食器専門店 
森山焼
森の赤焼・静邨陶房
細井陶游
鳳悦窯・白幡鳳悦
ともさんの焼き物・骨董紀行より
志戸呂焼・facebook
彦次窯・facebook
遊窯・facebook

<長野県>
青藍洞窯・川手敏雄(飯田市)
温かみのある黄瀬戸のうつわ「陶芸家 小松幸代」・りんどうの窯(茅野市)
nakata.netより
三窯・阿部春弥(上田市)
磁器の暮らしのうつわ
ヤマジョウ・宮崎匠(高遠)
松代焼松井窯「松代陶苑」
松代焼釜元 松代陶苑・facebook

松代焼あまかざり工房
小嶋亜創
陶芸家であり農民という「半農・半陶」を標榜している作家。

<新潟県>
無名異焼・玉堂窯元(佐渡)
無名異焼・紫雲堂玉山・中静勝昭(佐渡)
無名異焼・北沢窯(佐渡)
みよしの窯(長岡市)
莢陶窯(きょうとうがま)(弥彦)
土地に根付いているからこそ「陶芸家 伊藤赤水」(佐渡)
nakata.netより
人間国宝・伊藤赤水


<石川県>
能登 大社焼窯元
野いちごなど自然の植物の葉をそのまま器物に付けて焼成しています。

・大樋焼
大樋焼・長左衛門窯
大樋美術館

光り輝く茶碗「大樋焼 大樋長左衛門」
nakata.netより



龍清窯(輪島)
洲衛窯の里
安斎新・厚子
森岡希世子
陶庵・吉岡正義
卯辰山工芸工房
木村夏海
工房あめつち・中川豪・中川美保
中平美彦
陶 中平美彦(nakahira mihiko potter)・facebook

珠洲焼(すずやき)
薪窯で焼くのが従来の焼き方です。
珠洲焼資料館
紀の川窯・田端和樹夫
伏見窯・坂本市郎
江戸末期に建てられた家屋を開放して作品を展示・販売しています。
TAKUMA POTTERY・宅間祐子
宮脇まゆみ
珠洲焼 游戯窯・篠原 敬

NIKKO・ニッコー(株)

<富山県>
・越中瀬戸焼
越中陶の里 陶農館
越中瀬戸焼の里
越中瀬戸焼かなくれ会
庄楽窯・釋永由紀夫

千寿窯・吉野香岳

枯芒ノ窯・北村風巳
四郎八窯・加藤聡明

葉っぱ・梅田かん子
一葉窯
木の葉天目を再現

<福井県>
柳瀬陶房
奈々司窯・佐藤奈美子
奈々司窯・佐藤奈美子「うつわ展」
色絵・赤絵

<愛知県>
野村亜矢
手びねりで器を作っています。
松本美弥子
鳴海製陶(株)
ttyokzk ceramic design(タツヤオカザキ セラミックデザイン)・岡崎達也
maimaruo・丸尾舞
井澤製陶(碧南市)
三河焼

<岐阜県>
渋草焼窯元・芳国舎
小糸焼窯元・長倉大
EIJI MIYAKI・宮木英至(多治見)

<三重県>
金歳・山舖歳男
津市の創作陶芸家
廣永窯・坪島土平
古法による茶陶陶器と、時代に合わせた懐石道具をつくっています。
(株)ミヤオカンパニーリミテド
耐熱セラミック、IH用製品
やまぐちポタリー・山口和声、山口有加(伊勢)

<滋賀県>
三郎窯
八風窯
膳所焼(ぜぜやき)美術館
膳所焼陽炎園
小堀遠州七窯の一つ

田中大喜(大津市)
山田洋次の器・小山田窯・山田洋次
スリップウェアを製作しています。
湖東焼 一志郎窯・中川一志郎
再興

湖西焼 圓工房・圓口功治(まるぐち・こうじ)
伝統サポーターズより
近江下田焼・近江下田焼陶房

<京都府>
朝日焼・朝日窯元(宇治)
小堀遠州七窯のひとつ。茶どころ宇治で焼かれ、300余年の伝統を守り抜いてきた窯は、ただ一軒です。

粟田焼をたずねて・安田浩人
陶芸工房Suntrap・森本陽子(北区)
交趾焼(こうちやき)・中村翠嵐
ベトナムのコーチシナ(交趾支那)との貿易でもたらされたことに由来します。イッチンという”細い口金のついた生クリームの絞り袋”のようなもので細く泥を絞り出して柄を描き、その中に色を挿す技法。
高木剛
芙蓉窯 せらみ屋・藤原芙由美
柴田窯(西山)
「京もの認定工芸士」の柴田恭久さんの工房見学。
柴田窯・柴田恭久、宮里絵美

<奈良県>
赤膚焼窯元・大塩昭山
奈良の赤膚山でお茶道具を主に製作しています。

大塩恵旦

小川二楽
香拍窯・尾西楽斎
赤膚山元窯・古瀬堯三(中の窯治兵衛)
いにま陶房・鈴木雄一郎、鈴木智子

<大阪府>
深日焼(泉南郡)
古曽部焼・寒川義崇(高槻市)
古曽部焼の古窯を再興させて28年
今城焼・FIELD 土香(高槻市)
おちょこや
陶器のおちょこを製作・販売しております。
.Sue・五條悠斗

<兵庫県>
(株)三宝齋(神戸市)
土の手触りにこだわっているため釉薬は使っていません。
赤穂雲火焼(うんかやき)
大嶋黄谷(こうこく)の雲火焼を復元
王地山焼バーチャル美術館(丹波篠山)
王地山焼
YouTubeより
古音~coin~・叶谷真一郎(かのうやしんいちろう)
牛尾範子(淡路島)
斉藤幸代(淡路島)
掻き落とし、型打ちでつくる器
土山敬司(西宮)

藤岡光一(姫路市)

<岡山県>
虫明焼(むしあけやき)
茶道具


<鳥取県>
[中井窯]
因州 中井窯
民芸品の新しい形を模索しながら作品作りを続けています。代々使い続けている緑・黒・白の釉薬が特徴です。
鳥取民藝運動と、因州中井窯
坂本章君の仕事 前編
坂本章君の仕事 後編
手仕事フォーラムより
日本の手仕事の美しさを再認識!・因州 中井窯
nakata.netより


[岩井窯]
クラフト館 岩井窯・山本教行
クラフト館 岩井窯・facebook
深い味わいの器を見て・触れて・使う「岩井窯」

延興寺窯・山下清志

山根窯・石原幸二
福光焼(ふくみつやき)・河本賢治
国造焼(こくぞうやき)・山本浩彩・山本佳靖
牧谷窯・杉本義訓

黒見焼
大山焼久古窯
大正時代に焼かれていた大山焼を再興。
大山焼久古窯
因久山焼
因久山焼窯元のカップ
茶苑呑より
上神焼(かづわやき)上神山窯
上神焼(かづわやき)
法勝寺(ほっしょうじ)皆生窯(かいけかま)
牛ノ戸焼・小林秀晴
牛ノ戸焼・小林孝男
浦富焼(うらどめやき)・山下碩夫
因州若桜焼・大坪英治
郷土の歴史や例祭縁起、干支にちなみ、それをモチーフとした土鈴。

<島根県>
<松江市>
[湯町窯]
湯町窯
スリップウエア
湯町窯・yuyujin
湯町窯・福間琇士
ことり工芸舎より
湯町窯・福間琇士
布志名焼(ふじなやき)・湯町窯
湯町窯・福間琇士


[安部太一]
Taichi Abe art of pottery・安部太一
安部太一・facebook
陶芸家・安部太一さんの工房を訪ねました


出雲焼楽山窯・長岡空郷
出雲焼楽山窯・長岡空郷・facebook
松江藩の御用窯

布志名焼(ふじなやき)・雲善窯
松江藩の御用窯

袖師窯・尾野晋也
袖師窯・尾野晋也
日々の暮らしより

房光工房・川谷房光
高橋幸治窯・高橋幸治
陶夢
陶器のインテリアライト、ガーデンライト、アロマウォーマーなどを制作販売。
火の川焼・松江陶苑・福島絵美
火の川焼、松江陶苑物語
梢庵(しょうあん)
島根県内各地45の窯元で作られた珈琲カップを紹介
舩木窯・舩木伸児
陶風舎・facebook

<出雲市>
雲州焼・出西窯(しゅっさいがま)
民芸の窯。一貫して共同体の形態を取り、製品は無銘。

雲州窯
萬祥山窯(大津町)
型物づくり
萬祥山窯・日野勁甫

<雲南市>
永見窯 永見克久
日々の暮らしより
永見窯の器
手仕事フォーラムより
出雲大東窯
モリブデン鉱の一部を釉薬に使用することで独特の緑色が生まれます。

<大田市>
延里窯

<江津市>
石見焼はこちらをご覧ください。

<安芸市>
八幡焼窯元(やはたやき)
青釉薬が特色
錦山焼窯元(きんざんやき)・中島勉
抹茶茶碗、コーヒーカップ、酒器など
方円窯
母里焼(もりやき)・稲垣宏
登り窯

森脇製陶所・森脇靖(邑智郡)
焼火窯(たくひがま)・加藤唐山(隠岐西ノ島)
平成9年開窯。樹木や海藻から釉薬を、赤土を陶土として作陶を続けています。

<広島県>
宮島御砂焼・山根対厳堂
厳島神社本殿下のお砂を粘土に練り込み制作したのが始まり。

<山口県>
堀越窯(防府市)
すり鉢
堀越焼のスリ鉢・賀谷初一
手仕事フォーラムより。昔ながらのひもづくり

<香川県>
さぬき岡本焼
讃窯

神懸窯(かんかけがま)・幻煌焼(かぎろひやき)(小豆島)
茶道具・自由陶器

<愛媛県>
水月焼
凸凸製作所

<高知県>
うつわ畑・長野大輔

<福岡県>
上野焼(あがのやき)
上野焼・中村真瑞窯元
上野焼協同組合(陶芸館)
八幡窯

高取焼
遠州七窯の一つとして、又筑前黒田藩の御用窯として知られています。
直方の高取焼
味楽窯

十三代高取八仙窯

高取焼宗家「高取八山窯」登り窯の窯焚き
YouTubeより
高取焼宗家
鬼丸雪山窯元

藤崎寿山

蒲池焼(かまちやき)
柳川藩窯
Google Cultural Instituteより
彦三郎窯・田嶋芳実

蒲池窯

・一の瀬焼
窯元紹介(うきは市)
陶秀苑
丸田窯・facebook
永松窯 コーヒーカップ

工房しろ
糸島の海の近くの工房で犬と猫の置物を作っています。
乾太郎窯
博多陶遊窯
創作陶人形、雛人形、五月人形、 花器、オブジェなど
恵水窯
白磁・阿部眞士・祐工窯
逍山窯
信陶房白石
馬場勝文陶工房
研窯
雲城山焼・岡本雲山
土は島根の原土をベース


<佐賀県>
(有)やま平窯元
エッグシェル

上野焼(かみのやき)(武雄市)
大物製作で有名。甕・土管・植木鉢など。手仕事フォーラムブログより
白石焼・佐藤窯
白石焼・百十窯
瀧水窯・facebook
草花(つゆ草・たで・椿など)の絵付けを施した作品を作っています。


<長崎県>
[臥牛窯]
臥牛窯(がぎゅう)
http://gagyu.shop-pro.jp/
現川焼(うつつがわやき)の伝統を守る窯元。
GAGYU KILN・臥牛窯
臥牛窯のイメージムービー


[てつ工房]
てつ工房・小島鉄平のブログ
てつ工房・小島鉄平
スリップウェアで作っています。
てつ工房・小島鉄平・facebook

陶磁工房一朶・中原 真希

嘉平窯(江永)
象嵌を施しています。
嘉平窯・南部小吉

<熊本県>
高浜焼・寿芳窯(天草)
白くて薄く美しい磁器・高浜焼
nakata.netより
木の葉猿窯元・永田禮三
手びねり、素焼きの素朴な伝統玩具
まゆみ窯・真弓亮司

福岡祥浩陶房・赤津焼陶祥窯
赤津焼で修行を積み、球磨の地で作陶します。

<大分県>
・耶馬溪焼
吉村松月園

<宮崎県>
行縢・檜窯
陶スタジオ・澪窯(れいよう)・崎村久
三名窯・松形恭知

山王焼 生楽陶苑(きらく)
一般食器、壺から、ひな人形、猫、陶人形そして陶壁等

<鹿児島県>
ONE KILN・城戸雄介

御茶碗屋つきの虫・新納虫太郎
御茶碗屋つきの虫・facebook
種子島窯・野口悦士

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

Comment

(編集・削除用)
管理者にだけ表示を許可

Trackback

URL
http://yfuku.blog38.fc2.com/tb.php/132-2d7b05e2
この記事にトラックバック(FC2Blog User)

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
銀器
錫器
関刃物
機能紙
硯、墨
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生