いしかわの伝統工芸 -建築・内装分野への可能性-

石川県の伝統工芸の技術を活用した建築内装材の可能性を探る展示会が、2月27日から3月4日までOZONE7階で開催されます。

① 輪島塗 ぬり工房楽LaQue ツマミ
自由自在な造形ができる独自技法「練乾漆」を用い、小さいながらもつまみやすく、手に馴染む形状を追求しました。使いこむほどに艶が増す、黒・本朱・うるみの3色です。
laque2.jpg

(株)田谷漆器店 洗面カウンター(ボウル一体型)
拭き漆の技術によって、シームレスな加工を実現しました。カウンター部分は能登ヒバの柾目板を3 枚接いでいます。使用した板は直径80cm 以上の丸太を30 年以上かけて自然乾燥したものです。
洗面

加波次吉漆器店 レバーハンドル/スイッチ・コンセントプレート 
漆の塗装方法の中で最も強いとされる蒔地技法を用いながら、今までにない質感を実現した「TUBU」シリーズ。非常に硬い黒い粒は、使いこむほどに模様となって現れます。
加波

(株)大島東太郎商店 ドアハンドル/ツマミ/漆パネル
日本一といわれる、山中漆器の「ろくろ挽き」。木地の表面に「糸目挽き」など模様を施すことで、美しい装飾性を与えるとともに、滑り止めといった実用性を兼ね備えます。
大島2

⑤ 九谷焼 酒井百華園 九谷銀彩パネル
銀箔の上に透明釉や五彩の釉薬を施す絵付け技法「銀彩」は、ガラス質の透明感と銀箔の立体感が特徴です。この質感を活かし、今後洗面ボウル等への展開を考案しています。
酒井

⑥ ちゃわんやいちだ 虚空蔵窯 九谷焼タイル
粘土から出来上がりまで、1点1点手作り・手描きにこだわったタイルです。土物の温もりある風合いを活かし、九谷五彩をベースに5色です。
市田

友禅空間 工房久恒 ガラスパネル
世界で一番薄く軽い織物「天女の羽衣」など、薄手の生地に友禅染めを施し、ガラスに封じ込めました。手描き友禅の幅広い表現力と幻想的な透明感をお楽しみいただけます。
久恒

奥田染色(株) 加賀友禅装飾パネル
型友禅と呼ばれる高度な型染技術を用い、精緻かつ繊細な模様を、木に彩色しています。パネルピースを組み合わせることで、オリジナル性の高いデザイン表現も可能です。
奥田

(株)今井金箔 箔硝子(ガラスタイル) 加賀友禅装飾パネル
「箔そのものの美しさを感じてほしい」というコンセプトから、2 枚合わせのガラスに様々な金属箔を閉じ込めました。箔に生じる透かしが新鮮な表情を引き出します。
今井

金沢職人塾 金沢箔パネル
「金沢伝統箔」の技術を受け継ぐ職人が打った箔を用い、金銀箔を磨きこむことで鏡面のように仕上げたパネルです。金沢仏壇で名高い石川独自の技が盛り込まれています。
職人塾

浅倉紙業(株) 和紙パネル
独自の加工技術を用いた創作和紙パネルです。漆塗りによる彩り、立体的な風合いなど希少価値の高い手染め和紙は、すべて職人の手作業によるものです。
朝倉

(有)沢幸漆店 板材・棒材
天然木の味わいを長年楽しめる漆塗り。漆の持つ美しさは当然ながら、環境面や機能面(抗菌性、接着性)など、自然から与えられた漆の持つ力を考えた使い方を提案します。
沢幸

⑬ 加賀蒔絵ルネッサンス 花台・テーブル
繊細な輝きを放つ蒔絵の技法を用い、スチールに装飾を施しました。表面は硬質樹脂のコーティングで耐久性に富んでいます。すっと伸びた脚がシャープな印象です。
ルネッサンス

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
樺細工
つげ櫛
すだれ
竹弓
茶筅
銀器
錫器
関刃物
機能紙
硯、墨
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生