染色品(県指定・その他)

<北海道>
(株)水野染工場(旭川)
旗・大漁旗・応援旗・幕のオーダー製作・製造販売。
染あとりえ草創(旭川)
型染を中心に染色から縫製まで、一貫した手作業で制作しています。
(株)潟沼染工場(札幌市)
のれん、のぼり、旗、はっぴ、手ぬぐい

<岩手県>
[小野染彩所]
蛭子屋 小野染彩所本店
南部古代型染
南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所
南部古代型染元 蛭子屋 小野染彩所
きれいな水が描き出す無限の色・蛭子屋 小野染彩所
nakata.netより


[地熱蒸気染色]
八幡平地熱蒸気染色・工房夢蒸染・(株)地熱染色研究所
松川温泉で噴出する地熱蒸気を利用した、他にない独特の染色です。
工房夢蒸染
八幡平地熱蒸気染色
地熱染め 色彩の魔術・高橋一行


京屋染物店
半纏、法被(はっぴ)、浴衣、こはばの本染め手ぬぐい。

こしぇる工房
木炭染め
(有)草紫堂
南部紫根染・南部茜染
自然の色と手作業が生み出す着物・草紫堂
nakata.netより

(株)伊藤染工場
帆前掛け、半纏、大漁旗、神社のぼりなど
伊藤染工場
YouTubeより

<山形県>
(株)新田
紅花染めの工程の紹介
山岸幸一
米沢市の紅花染めの工芸家
紅花染処 鈴正・鈴木孝男
ほのかに香る紅の色・染色家 鈴木孝男
nakata.netより
漢方染菅原工房
独自漢方を使用した染色


<宮城県>
のれんオーダー染工場・(株)永勘染工場


<栃木県>
草木染・橋本晴男、田尾秀男
染工房がらや・田尾秀男
益子草木染
日下田藍染工房
中川染工場(宇都宮市)
宮染め・中川染工場


<群馬県>
朝倉染布(株)
超撥水加工、赤外線吸収加工

大名たちの隠れたオシャレ「江戸小紋 藍田正雄」
nakata.netより
相川のれん(株)(前橋市)
のれん・旗・幕・のぼり・袢天お作りします。

<埼玉県>
[碓井捺染]
(有)碓井捺染(なっせん)
秩父銘仙を作るのに欠かす事の出来ないのが「ほぐし捺染」という染色加工。
ほぐし捺染伝統工芸士・碓井正男
碓井捺染 工場見学


橙緑屋
ふろしき、ぼかし染め
(有)染太郎
ビッグフラッグと応援旗、横断幕、ダンマク。
(有)井上染工場
半纏、暖簾、幟、旗、幕、手拭い、風呂敷
ポンピン堂・大野耕作
浅草で創業した江戸型染屋の「更銈(サラケイ)」が埼玉県に移転。
ポンピン堂
MUJIキャラバンより

引き染め・剣美工芸(新座市)
竺仙サイトより

<千葉県>
(株)キカワ
フルカラープリント、多色プリント染
表と裏に柄を染め抜く伝統の浴衣「染織家 松原伸生」
nakata.netより
小澤染工場
銚子大漁旗染元
額賀屋染工場
大漁旗をはじめ、手作りの萬祝染め製品
銚子港の大漁旗
YouTubeより
下総染小紋 鈴木染色工房・鈴木保雄(船橋市)

<東京都>
NHK美の壺・手ぬぐい

<中央区>
竺仙(日本橋)
職人の手によって染めているゆかた
浜町高虎・高橋欣也
祭礼および店用等半纏、手ぬぐい、のれん、袋物の製作販売。
梨園染・戸田屋商店
「注染」による手ぬぐい、ゆかた


<江戸川区>
伊勢保染工所
竺仙サイトより。注染工場
マニアックレポート・伊勢保染工所「型付け編」
マニアックレポート・伊勢保染工所「注染/染色編」
武蔵屋サイトより。注染。「東京本染めゆかた」を染めることができるのは、ここ一軒。

<台東区>
ふじ屋・手ぬぐい
ふじ屋・川上千尋
染め絵手ぬぐい

べんがら
のれん専門店

<墨田区>
(株)石山染交
歌舞伎衣装、袢纏、その他染織品の製作


<葛飾区>
(株)東京和晒(わざらし)
手拭・ゆかた・半纏・のぼり・旗など

<足立区>
清水染工(株)見学レポート

<八王子市>
(株)勝田ナセン
YouTubeより。風呂敷・スカーフ・ハンカチ・手ぬぐい
ことぶき繊維加工(株)
スクリーン捺染でネクタイを主に立体プリントセーター、スカーフ、ハンカチも染めました。

表参道・くるり(港区)
風呂敷
作務衣(さむえ)専門 伝統芸術を着る会・(株)ランドスケイプ(新宿区)



きれ屋(あきる野市)
オリジナル手ぬぐい

<神奈川県>
浜模様・(株)ケイス
横浜捺染。手拭いを本のように折り畳んで、とじひもで綴じてあります。とじひもをほどくと一枚のてぬぐいに。
ローケツ工房・高嶺屋
作品の主要テーマは「平安」です。十二単姿を中心に、暖簾や壁掛けを作成してます。
横浜のれん物語・(有)横浜ビークリエイト
のれん(暖簾)、店舗用のれんオーダー製作
亀屋染物店 暖簾屋
筒描染色技法によるオーダーのれん製作
染色工房幟屋noboriya・石北有美
「型染」という技法で、型彫りから染色、仕立てまでの手仕事を一貫して行います。
yukari woo kimura・木村ゆかり うー

<山梨県>
武井春香
自家製柿渋で染めています。
井上染物店
甲州武者のぼり、本染鯉のぼり。
フジチギラ(株)
草木染のファッション小物と雑貨

<新潟県>
・十日町友禅
昭和30年頃から、十日町織物工業協同組合の青年部を中心とした新たな商品開発の試みとして、京都から友禅染の技術を導入し始めました。
十日町染め織り紀行
藤岡染工場(阿賀野市)
「越後亀紺屋・藤岡染工場」を見学
YouTubeより


<長野県>
季節を描いた友禅「染織家 柳澤保範」
nakata.netより

<静岡県>
辻村染織(有)
和染・城北工房
静岡の伝統工芸和染めです。糯米と米ヌカで作った防染糊を使用した「染め物」です。
武藤染工(株)
オーダーメード手拭
紺友染色工房
ろうけつ染めは、溶けた蝋で、防染する技法です。蝋の温度で、濃い、薄いができます。渋木(ヤマモモの樹皮)を中心とした植物染料を使用しています。
綵花工房・富士原浩次、恭子(御殿場)
富士山麓の染めアート
静岡市立芹沢銈介美術館
800点の芹沢銈介作品が収蔵されています。
山内染色工房・アトリエぬいや(浜松)
芹沢銈介に師事 
スタディツアー初参加。山内染色工房へ。
手仕事フォーラムブログより
(株)二橋染工場・二橋教正(浜松)
浜松注染そめ
浜松注染そめ職人 二橋智浩
明日への扉より

<愛知県>
KURAKIN・艶金興業(株)
「のこり染」(我々が口にする食品の使わない部分を使って染める)生地を採用している布雑貨のオリジナルブランドKURAKIN
(有)旗屋中島屋代助商店
鯉のぼり、武者のぼり、旗・幕・のれん、半纏など
法被(はっぴ).jp・(株)山吉
オリジナルの 法被

<滋賀県>
染色工房いふう
手染墨流し染

<三重県>
伊勢木綿・臼井織布(株)

(株)SUNKI Branding
伊勢木綿の生地に伊勢型紙を本染めにして染色したトートバッグ

<京都府>
染司よしおか
京都において、江戸から続く染屋。伝統的な草木染の再現で有名な吉岡幸雄先生の工房。

みつる工芸
柿渋染め、草木染めの麻のれん

遊彩・(有)布夢雅
和風工芸インテリアの のれん・タペストリー
(株)京佑
てぬぐい、風呂敷

三陽商事(株)
新-風呂敷ブランド 「KONOMI By YU-SOKU tokyo」
(株)山田繊維
風呂敷

彩工房・大興産業(株)
風呂敷、素材はポリエステル、レーヨン
美依夢
がまぐち財布
がまぐち工房舞々
京都の職人さんの手作りがま口です。
馬場染工場
丹後ちりめんを手作業で染め上げた風呂敷

工夫庵・一宮(株)
京の座布団やさん

(株)高岡
おじゃみ(お手玉)型の「座る道具」は、床でラクに座れ、ソファ等ではクッションとして活躍。
大染工業(株)
婦人服地プリントを国内外のアパレル向けに提供。
のれんのしょうび苑
ろうけつ染のれん。蝋(ロウ)一筋47年。

(有)堤染工
引染とは、生地(反物)に染料液を刷毛で均一に、またはぼかして染色する地染め方法です。
参古繊
はんかち、きんちゃく、和雑貨

カワバタプリント
京都川端商店製造元。新万葉染めは独自に開発した技法で原料を煮出すことで、抽出液の濃度を上げています。
京都川端商店
染色石塚工房
主に板締技法を用いて染色作品を制作しています。
小川光章
現代の暮らしを彩る「布アート」を創作

HANAゆうき
草木染手織り布


自然の色を織り込む「染織家 志村ふくみ」
nakata.netより
seisuke88・高橋練染(株)
西陣で発見された明治時代の図案を元にした新感覚の和柄バッグ。
京WA・KKA・(株)遊禅庵

(株)永楽屋
昭和初期の手ぬぐいの復刻版。

一布や
和財布、巾着、ポーチ、バックなど。
染色作家 奥田祐斎
夢こうろ染


<大阪府>
協同組合オリセン・大阪府織物染色協同組合
浪華本染めゆかた
注染工場ナカニ(堺市)
手ぬぐいブランド「にじゆら」。図案には若手作家を起用。
(株)ナカニ・facebook
和布華 日本手ぬぐい・(株)プレーリードッグ

<鳥取県>
松田染物店
藍染めの紺屋としてスタート。現在は大漁旗などの筒書きが多い。
日本人の繊細な感性を再発見!「松田染物店」
nakata.netより
染姫・アトリエ カワハラ
アトリエ カワハラ
大山友禅染

<香川県>
染織工房夢の樹
手染めで、丹後ちりめんや大島紬を使って製作しています。

<愛媛県>
地細工紺屋・若松旗店
「筒描(つつがき)」という京友禅や加賀友禅と同じ手法を用いて染物を行っています。

<徳島県>
阿波の着物店・きもの阿波和


<福岡県>
筑後染織協同組合
(株)小森草木染工房・小森久

(株)工房夢細工
桜染・草木染・屋久杉染のオリジナル商品の制作・販売


<長崎県>
草木工房
五島列島の草木で染めた絹100%糸を使用したマフラー、ストール。

<沖縄県>
豊見城市ウージ染め協同組合(豊見城市)
さとうきびの葉を利用した染め物

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

藍染

・藍染
藍について・武庫川女子大学 牛田研究室
藍染めをテーマに、化学的なアプローチをしています。

<NHK美の壺>
藍染め
藍染め ジャパンブルー再発見

<北海道>
藍工房かや野(函館)
藍染めの洋服や帽子、手織りのストール、裂き織りバッグなどを製作しています。
藍染坐忘 AIZOME ZABO・Zabo Creative Works(札幌)
天然灰汁醗酵建藍染

<青森県>
あおもり藍
あおもり藍産業協同組合
こぎん刺し
「こぎん刺し」の野良着は藍染であることが特徴。藍の葉をパウダー状にすることにより、発酵時間を20分の一に短縮した画期的な技法。
丸富川崎染工場
津軽天然藍染研究会
日本の魅力を掘り起こすジャパンセンスィズ・ISETAN MEN'S net

<岩手県>
岩手冷藍染
藍染工房たきうら
盛岡手づくり村。たで科の藍草のすくもを発酵させ染め上げる本物の藍染め。
琉球藍染工房・平敷慶彦・久美(奥州市)

<宮城県>
藍工房 OCEAN BLUE(気仙沼市)
気仙沼のパパ・ママが集まってできた子育てサークル。
藍工房 OCEAN BLUE・facebook

<栃木県>
G.i-Japan・佐野藍復活プロジェクト(佐野市)
G.i-Japan・facebook
(有)紺邑(こんゆう)
本建て正藍染めの工房
藍染・facebook
紺邑(こんゆう)
本灰汁建て正藍染め工房「紺邑」 染め師大川氏による実演
YouTubeより
日下田(ひげた)藍染工房(益子町)
日下田藍染工房・日下田正
黒羽藍染・小沼雄大
黒羽藍染め・小沼雄大さん
星野リゾートを支える人たちの手しごと
黒羽藍染紺屋・facebook

<群馬県>
藍工芸たむら・田村精一郎

<埼玉県>
武州正藍染
武州中島紺屋
紺屋藍
簡単・手軽に本格的 藍染が楽しめます。

石織商店・石塚久雄
(有)ハーティハンズ
刺子織り作務衣、オーダー作務衣を「武州正藍染・草木染」で販売。
小島屋・小島染織工業(株)
カセ染め。ルーツは農作業用の衣料

秩父藍染の齋藤染物店

<千葉県>
・下総染(しもうさそめ)
栗原康司(佐倉市)
藍がめ80本を管理しています。

角藍染工房・角 敏憲(柏市)
藍染アート

<東京都>
藍熊染料(株)(台東区)
藍を中心に染料の製造・販売
藍工房グループ(世田谷区)
社会福祉法人 藍、NPO藍工房、藍工房後援会
東京の藍染め工房(八王子)
小紋中形藍染工場(八王子)
竺仙サイトより
長板小紋中形本藍染・野口汎
藍染工房・壺草苑(こそうえん)・村田染工(株)(青梅市)
天然藍灰汁醗酵建
江戸から続く“藍”を守る<藍染工房・壺草苑>を訪れる


<新潟県>
紺仁染織工房・(有)紺仁(こんに)
越後正藍染め。黒ずんだ藍は松煙墨による下染め。オーダーメイド半纏


<長野県>
浜染工房
長野県唯一の三代続く藍の型染め工房です。
浜染工房・facebook
藍染と懐石料理の宿 たてしな藍

<静岡県>
駿河藍染
増田あいぜん工房・増田雅一(静岡市)
本物の藍ガメを持っています。江戸時代からの唐草の型紙のコレクションが2000種類もあります。
増田あいぜん工房・facebook
蔵ギャラリーみつはし
蔵ギャラリーみつはし・facebook

遠州藍染
辻村染織(有)(浜松市)
辻村染織(有)
(有)ぬくもり工房


<岐阜県>
しずく地藍工房・戸塚みき
渡辺染物店(郡上八幡)
水の都・郡上八幡の藍染「郡上本染 渡辺庄吉」
nakata.netより

<滋賀県>
こだわり抜いた藍で染める紺屋としての誇り 紺喜染織
紺喜染織 植西恒夫さんを訪ねて
紺喜染織
YouTubeより
藍染め体験 (近江木綿正藍染体験)
YouTubeより
本藍染・紺九

<愛知県>
竹田嘉兵衛商店
しぼりや嘉兵衛・竹田嘉兵衛商店
竹田嘉兵衛商店・facebook
有松・鳴門絞会館・facebook

<三重県>
松坂木綿・もめんや藍
伊勢内宮前 おかげ横丁
丸川商店

<京都市>
(有)本藍染雅織工房
天然灰汁醗酵建藍染

ちいさな藍美術館
藍染め作家、新道弘之さんの私設美術館。世界中から収集された珍しい藍染のコレクションを展示 しています。
ちいさな藍美術館・facebook

<奈良県>
[井上紺屋]
130年の伝統 藍染工房を訪ねて
室生 井上紺屋さんへ
笠間藍染・井上加代
笠間藍染の唯一の伝承者・井上加代(宇陀市)

箱本館「紺屋」(大和郡山市)
藍染め商の町屋を再生しました。
梅崎由起子の藍染めの日々
藍染作家

<大阪府>
河内木綿(八尾市)
河内木綿藍染保存会
笹倉玄照堂(中央区北浜)
藍染作務衣

日本の藍染集団「LITMUS」


<和歌山県>
藍の里あさもと工房
花・パッチワーク・古布など
ニワカヤマ

<兵庫県>
播州山崎藍染織・工房まさき・正木国枝
播州山崎藍染織工房まさき・正木竣雄ブログ

<鳥取県>
藍染工房ちずぶるー
智頭町で活動

<島根県>
広瀬絣センター
安来市の広瀬絣センターにいってきました。
藍徒然日記(ブログ) より
長田染工場
筒描藍染
広瀬絣藍染工房・永田佳子
広瀬絣藍染工房・facebook
しまねいいとこPR 長田染工場(ながたせんこうじょう)藍染め
YouTubeより

天野紺屋

<岡山県>
五感(倉敷)
天然素材を中心に藍染め・泥染めなども取り入れています。
(株)ジャパンブルー(倉敷)
本藍染専門の工房。ジーンズ発祥地で染職人、デニム作りのプロが作り上げました。
桃太郎ジーンズ
高城染工(倉敷市児島)
インディゴ染め、藍染め、墨染め


<徳島県>
藍染めの元となる藍染料「蒅(すくも)」を阿波藍と呼びます。
徳島の藍染
徳島市地場産業振興協会
阿波藍
徳島県物産協会
阿波藍の魅力
「阿波ナビ」より
藍の館 
藍の博物館
藍染 
YouTubeより。藍の館で藍染を体験
藍の家 
四国大学
AI / TOKUSHIMA 
藍に関するポータルサイト

[矢野工場]
本藍染矢野工場
天然灰汁発酵建てによる本藍染
本藍染矢野工場
YouTubeより。藍住町 藍の館で藍染を体験したときの映像
アーツ&クラフツ商会 #04「藍染め」 ・矢野藍秀
YouTubeより


長尾織布(合)
長尾織布ブログ

古庄染工場
天然藍染(灰汁醗酵建て)による小紋を完成。
(有)古庄染工場・古庄紀治
藍染工芸館・(株)阿波友禅工場
着物、作務衣、スカーフ、手ぬぐい等の阿波藍染め製品の製造販売。

麻あし布・原田史郎
型染めに、刷毛、ブラシなどをとりまぜた独自の表現方法を「真糊染め」として、本藍染めに取り組んでいます。

藍染工房&ギャラリー楓(ふう)
オーダーメイド藍染のれん
森くみ子
木灰醗酵たてによる嘘偽りのない「藍の青」を追求されています。
絹や
徳島の天然藍染めをの特徴生かした藍染め皮革を使用したステーショナリー。

藍染のれん
徳島のれんのオーダーメイド専門店
(株)あおし
スカーフ、テーブルランナー、タペストリー、ハンカチなど
一草isso・梶本登基子
阿波藍木灰汁醗酵建て
BUAISOU
NYでも活動する「藍染」の新星。徳島県出身ではなく、藍染めに魅せられて徳島に来ました。
Buaisou.・facebook

藍染杉フローリング・大利木材
(株)加藤織布
藍染、しじら織り

織工房藍布屋(らんぷや)・岡本藍布工場

藍屋敷おくむら
藍屋敷おくむら 藍住本店・facebook
(有)やまうち
藍染オリジナル商品制作
(株)トータス(海陽町)
海部(あまべ)藍の肌着

<高知県>
室戸オーガニック藍葉で藍染した自分だけのスニーカー


<福岡県>
緒方かすり工房
藍染作家 AIGOTO・緒方かすり工房
真空館
本藍染めオリジナルTシャツから100年デニムといったこだわりジーンズ
藍森山・森山絣工房(八女郡)
久留米絣の工房。創業以来、天然灰汁醗酵建ての本藍染、高機による手織りにこだわっています。
森山絣工房・facebook
藍染め・下川織物
山藍

<宮崎県>
綾の手紬染織工房・(株)あきやま
天然灰汁発酵建てによる古法の藍染め。

<沖縄県>
やまあい工房 (名護市)
琉球藍100%手染め
波の音~琉球~
Tシャツなどに現代風にアレンジした琉球カジュアルのお店です。

藍風・城間正直
琉球藍製造所・琉球藍皮革工房
琉球藍染めの原料メーカー
琉球藍 -栽培から製造まで
YouTubeより。シネマ沖縄チャンネル
琉球藍染め商品・工房壱


島藍農園(石垣島)
八重山藍は「南蛮駒繋(ナンバンコマツナギ)」と言い、日本で栽培できるのは八重山諸島が北限とされています。
藍染め天然染料を造る 島藍農園@石垣島
YouTubeより

<台湾>
藍染三峽

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

くみひも

NHK美の壺・結び

組紐・組物学会
京都工芸繊維大学大学院 伝統みらい教育研究センター内
正倉院所蔵の組紐の組成技法について

伊賀くみひも(三重県)
伊賀の地は組紐(くみひも)の特産地としてますます発展。
現在ではストラップやアクセサリーなどにもその技法が受け継がれています。
伊賀くみひも
青山スクエアより
組匠の里・三重県組紐協同組合
流れるような手さばき 後継者の育成は個々の問題
三重県組紐協同組合 伊賀くみひも伝統工芸士会 増井萌会長
伊賀くみひもセンター・組匠の里
高いシェア誇る「伊賀の組紐」

[藤岡組紐店]
藤岡組紐店・藤岡潤全
全国の百貨店で実演販売を行っています。
藤岡組紐店・facebook
伊賀くみひも職人 藤岡潤全
明日への扉より

[平井兼蔵商店]
くみひも平井・(有)平井兼蔵商店
ファッションからインテリアまで幅広い取組。
クリエイティブ工房 伊賀組紐/平井兼蔵商店
伊賀組紐の歴史と平井兼蔵商店


[松島組紐店]
松島組紐店
松島組紐店・facebook
松島組紐店・松島文代


廣澤徳三郎工房
江戸に残っていた組紐の技術、技法を初代廣澤徳三郎が習得し、この地に持ち帰りました。
(有)組紐工房 廣澤徳三郎

くみひもアート前沢・マルハチ前沢組紐店
平家納経(厳島組)を復元
(有)前沢くみひも
前沢工房

アーツ&クラフツ商会 #11「伊賀組みひも」
YouTubeより。
小橋屋紐店
中内組紐工房 堤側庵ギャラリー
井上工房


京くみひも(京都府)
現代では、主に帯締、羽織紐(はおりひも)など和装用のほか、アクセサリーなどの新しいものもあります。
京くみひも
青山スクエアより
(有)昇苑くみひも (宇治市)
帯締め、携帯ストラップ、くみひも和雑貨の開発をおこないます。
(有)昇苑くみひも
辰野しずかと河東梨香がユニットを組んで制作した京くみひものヘアーアクセサリー。

安達くみひも館
組みひもの魅力を伝える資料館の併設や、体験教室もあります。
宮本(株)・宮本隼史
京房・撚紐(よりひも)
岡本啓助工房・岡本宏一
京飾り房
(株)内海
房、紐の製造・販売
(有)組工房まえだ
「手組み」にこだわって組帯を創作する工房
京都桐壷庵
帯締・羽織紐をはじめ、組ひもを使って飾り結びをした小物を販売しております。
福田人形店・福住祐一
京都デニム・京都組紐の歴史と工程
石村久雄
帯〆、袋帯、コート地、半衿

(株)近江屋
SANJIKU=「三軸」と書くように三方向に走る糸が複雑に絡み合ってできた特殊なシルクの布地です。
ふさひも工房 なかお宗
製作体験
ふさひも工房 なかお宗
(有)伊藤組紐店(寺町通り)
絹、綿の真田紐

真田紐師 江南(下京区)

翠嵐工房(上京区)




<栃木県>
間々田ひも・渡辺悦子
江戸系の組紐に、戦後間々田の渡辺浅市が創意工夫を加え創案。
間々田紐
手仕事フォーラム・手仕事調査

<埼玉県>
中川組紐工芸
「三段式の高台」を操れる数少ない組紐師のひとり
川勝組紐店
川勝組紐店・川勝新市
日本職人名工会より
深井組紐工芸

<千葉県>
江戸組紐中村正・中村航太(松戸市)
江戸組紐の老舗「江戸組紐 中村正」4代目 中村航太
Mikoshi Storysより

下総組紐・久田久松(佐倉)
YouTubeより。すたっとTV2007年12月 まちの職人、組紐職人
下総組紐・久田久松(佐倉)
組紐ネクタイ
高嶺ひも工房・高根弘(銚子)

<東京都>
江戸組紐1
江戸組紐2
江戸組紐3
You Tube

<墨田区>
深井尾里
日本職人名工会より。組み紐

<中野区>
江戸くみひも・福島泰久
 

<豊島区>
江戸くみひも・(株)平田組紐・平田竹峯
江戸くみひも・平田晃・美穂夫妻の仕事
you Tube 池袋の匠シリーズ


<葛飾区>
東京くみひも・近藤組紐製作所・近藤博之
自慢の柄は瓢箪柄、紐に対してちょっと曲がったものです。

<台東区>
町田絲店(町田糸店)(駒形)
細くて長いもの(糸、紐、リボン、テープ)であれば、何でも取り扱っています。
(株)桐生堂・羽田眞治
(株)道明
組紐教室
篠崎商店
一本の組紐から花や亀などを自在に あみ出します。
篠崎八千代
日本職人名工会より。江戸飾り結び
紐結び・篠崎順
YouTubeより。

<練馬区>
組紐工房 葵杏.・佐々木良子
帯〆、ネックレス、ペンダント、キーホルダー、ストラップ等の和小物
組紐・佐々木良子
日本職人名工会より。

<江戸川区>
奥田商店・奥田禄郎
奥田禄郎インタビュー
古今Style工房 綾屋
ネットショップのみ

(株)龍工房(中央区)
純国産糸の帯締め、帯揚げ


五嶋紐帯締
衣料品で日本初の伝統工芸品に指定


<神奈川県>
津久井の組みひも・津久井商工会
津久井の組みひも・津久井製紐組合

<静岡県>
こるどん(株)

<長野県>
「真田紐・松代紬」伝統工芸復活へ 松代の女性5人活動開始
真田紐・松代紬の会・facebook
ラブジャパンブンランド(株)
ラブジャパンブンランド・facebook
真田紐キーストラップ、真田紐ペンケース


<石川県>
真田紐・織元すみや
美しい紐のはなし・KOE FROM 2 金沢 KOE・織元すみや
真田紐・SAMURAI RIBBON
モリ(株)
紐、房、組紐手芸
シオモト製紐
ラッピングバンド、ランチベルト、リストバンド、サスペンダー、各種ゴム紐製造
加賀緋流(かがひりゅう)文福・長田公美子
結納品・水引細工
真田家の館

<滋賀県>
手織真田紐職人 西村 幸さんを訪ねて
織元すみや
手織真田紐職人 西村 幸さん
太田藤三郎 組紐と草木染の世界・(有)藤三郎紐
組紐の歴史と工程、帯締めと、草木染めについて

<大阪府>
生川(なるかわ)商店
あらゆる糸からロープまで

<岡山県>
坂本織物(有)(倉敷市)
真田紐

<福岡県>
房屋 今里(八女市)
盆提灯や葬具、人形などの部品としての房を製造販売



中国結びの世界
仙台の石川るりさんのサイト
TyingItAllTogether
YouTube
TyingItAllTogether・facebook
Fusion Knots

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

繍(ぬい)、刺繍

日本ジャガード刺繍工業組合
苗族刺繍博物館(愛知県常滑市)
NHK美の壺・刺繍(ししゅう)

加賀繍(ぬい)(石川県)
金糸や銀糸をはじめ多種多様の絹の色糸を、一針一針手で繍い上げて描きます。
加賀繍
青山スクエアより
石川県加賀刺繍協同組合
ぬいの今井・今井フクエ
加賀繍IMAI・横山佐知子
繍工房 繭鳥(まゆどり)
小林刺繍舗
宮越仁美 繍工房
加賀繍 華工房 facebook

京繍(京都府)
現在使われている技法は30種類。
絹織物、麻織物に絹糸、金銀糸等を用て刺繍し、華麗で雅やかな平安の香りを伝えています。
京繍
青山スクエアより
京繍・京都刺繡協同組合
(株)繍匠いながき
日本刺繍・中村刺繍
下司喜三子
京繍 すぎした
刺繍教室
長艸 繍巧房・長艸敏明
舞台衣裳からファイバーアートまで
日本刺繍・アトリエ森繍
森康次
(有)三京
京繍月聖子(げっせいし)
京繍のやました・山下憲子
着物・帯・バッグ・草履・和装小物、刺繍の額や掛軸など。
竹屋町刺繍
「京繍」の中でももっとも京都らしいものです。
京繍 吉
合田峰太郎

村山刺繍店



<青森県>
こぎん刺し
奇数の目を数えて刺していきます。
津軽こぎん刺しの歴史
NHK美の壷・青森の刺し子
北欧雑貨と相性バツグン♡【こぎん刺し】にハマる女性が急増中~!!

[弘前こぎん研究所]
弘前こぎん研究所・成田貞治
弘前こぎん研究所・成田貞治
弘前こぎん研究所の「こぎん刺」について
手仕事専科のブログより
(有)弘前こぎん研究所・諸国良品
無印良品ネットストア


kogin.net
現代に生きるこぎん模様を『kogin』と名付け、その魅力を発信しています。
アーツ&クラフツ商会 #23「津軽こぎん刺し」
YouTubeより
こぎん刺し・特選生活
刺し子のアトリエ・GYPSOPHILA(ジプソフィラ)・木内しおり
三つ豆・facebook
こぎんと菱刺し
おやまだの部屋より
津軽こぎん刺し・くるみボタン
こぎん刺しの森
夏次郎商店
津軽こぎん刺しが買えるネットショップまとめ
こぎん刺し・cocon

CHIHO YONEYAMA KOGIN WORKS・米山知歩
米山知歩

こぎん刺し「木曜会」高木裕子


菱刺し
八戸を中心としたいわゆる南部地方で古くからおこなわれてきた刺し子です。 偶数の目を数えて刺していきます。
南部菱刺し・山田友子つづれや
南部菱刺研究会・つづれや・山田友子さん1
南部菱刺研究会・つづれや・山田友子さん2
YouTubeより
菱刺しと日々
minne
倉茂洋美・facebook
はじめての菱刺し・倉茂洋美


<岩手県>
大槌刺し子
大槌復興 刺し子プロジェクト
針と糸から、復興への糸口を。


<山形県>
庄内刺子
東北STANDARD・庄内刺し子
平田さしこの会
平田町さしこの会
庄内さしこ

<群馬県>
桐生刺繍商工業協同組合
刺繍屋(株)笠盛
“桐生”にあるノコギリ屋根の刺繍工場です。
000(トリプル・オゥー)・(株)笠盛
(有)オオカワ刺繍
オーダーワッペン、ネーム刺繍、スパンコール刺繍
(株)オカモト
オリジナルワッペンの製作
(株)栗光
横振刺繍による山車幕、婚礼衣装・舞台衣装。

<千葉県>
ビーズ刺繍・柏ビーズ・仙田秀一(柏市)
日本刺繍の手法でビーズハンドバッグを製造販売しています。
ビーズバッグ・柏ビーズ・菅原宏
YouTubeより

<東京都>
江戸刺繍
東京刺繍協同組合

[野村國俊]
野村國俊(台東区)
下町に息づく伝統の技 江戸刺繍1/3
下町に息づく伝統の技 江戸刺繍2/3
下町に息づく伝統の技 江戸刺繍3/3
YouTubeより

(株)澤田勝之商店(台東区)
レーヨン糸を主に、ナイロン糸・アクリル糸・ポリエステル糸・綿糸・金銀糸などの各種組紐類。
遠藤基子
江上工房・江上芳子(練馬区)
手描き友禅の夫、昌幸と合作の着物作品も多く手がけています。
猪上雅也(練馬区)
自然の素材からなる紫、朱、緑、黄の色を草木で染め上げた絹の釜糸を用います。加賀紋、着物、ブローチや帯留めに刺繍を施します。
日本刺繍作家 宮崎静花
Mikoshi Storysより
日本刺繍の照工房
日本刺繍・齋藤 明
日本刺繍・木実
よ刺繍屋(千代田区神田)
和風木札(アクリル)ストラップの製作、販売・刺繍(ネーム)
古今Style工房 綾屋(江戸川区)
刺繍屋 阿部(江東区)
(株)越前屋(中央区)
手芸用品の専門店です。
(株)タナベ刺繍(中央区)
様々なアイテムへの服飾二次加工に特化しています。
(株)グレイス エンブ(足立区)
ワッペン・刺繍
渡邊雅子
ブローチ

1200年以上続く伝統文化・絽ざし
日本独特の繊細さを活かしたい・絽ざし作家 黒川朋子
Mikoshi Storysより
花と絽ざし・黒川朋子

<石川県>
ゆびぬき・大西由紀子
加賀手まり・毬屋

<福井県>
(株)沢ししゅう
干支の刺繍色紙、祭り刺繍、家紋刺繍

<愛知県>
タジマ工業(株)
刺繍機のトップメーカー

<京都府>
京都房撚紐工業協同組合
宮本(株)
京房・撚紐
京東都
「京都発、東京経由の世界行き」の刺繍ブランド

<滋賀県>
美の造形 描かれた刺繍・江刺繍
彦根繍の魅力・青木刺繍

<奈良県>
風繭結・(有)原田刺繍
糸から生まれた刺繍による動物や昆虫たち

<大阪府>
アートししゅう(堺市)
ワッペン、腕章、家紋、祭り、ネーム、ロゴ、マークなど

<香川県>
讃岐かがり手まり保存会
(株)タナベ刺繍

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

つまみ、かんざし

NHK美の壺・かんざし
つまみ作家・桜居せいこ
簡単!つまみ細工の作り方・初級編
ピンセットでつまむ!?美しいつまみ細工の世界
つまみ細工「丸つまみ」作り方 1
つまみ細工「丸つまみ」作り方 2
つまみ細工「丸つまみ」作り方 3
YouTubeより
榮 - kanzashi sakae - 簪作家

<埼玉県>
[海野則明]
江戸つまみ簪職人・海野則明さん
江戸つまみ簪 ・海野則明
江戸つまみ簪1・海野則明
江戸つまみ簪2・海野則明
江戸つまみ簪3・海野則明
YouTubeより

ときいろさんご・Ameba kanohaさんのブログ
つまみ細工のアクセサリ、簪を作る日々
つまみ細工・かんざし かのは・facebook

宇美濃
つまみ簪

<千葉県>
[穂積実]
江戸つまみかんざし・穂積実(市川市)
江戸つまみかんざしの実演と製作体験・穂積実
You Tubeより
かんざし屋さくらんぼ・穂積実
穂積実インタビュー
NHK美の壺 桜

<東京都>
江戸つまみかんざし
[イシダ商店]
石田毅司
イシダ商店・石田毅司
緻密に美を極める 東京職人「江戸つまみ簪」 ・石田毅司
YouTubeより
つまみかんざしの主流でありたい・イシダ商店 石田毅司
Mikoshi Storysより
石田健次
日本職人名工会より
つまみかんざし博物館(新宿区)
石田健次さんが自宅の一部を開放して開いたもの。

[三浦孝之]
簪(かんざし)職人・三浦孝之
金属で作る草花や昆虫
かざりかんざし職人三浦のブログ・三浦孝之
錺簪職人 三浦孝之氏・三浦孝之

やつめ(仲見世通り)
かんざし専門店
かんざし飾り・工房摩耶(埼玉県)
シャルマン・フルール
かんざし屋・wargo

つまみ堂(浅草橋)
つまみ細工の本格素材専門店です。
かんざし杉野・杉野商店(墨田区向島)
かんざし屋富美子(日野市)
古布を使ったかんざし、アクセサリーなど
石原佑貢商店・石原悠好
日本職人名工会より。ちりめんの簪を得意としています。
櫛かんざし美術館(青梅市)

<神奈川県>
工房 和(横浜)
穂積和代のつまみ細工かんざし材料店
手作りかんざし・花こもん*
京都の舞妓さんが挿すつまみ簪(かんざし)。ちりめん生地を使い手作りしています。
織紫庵
つまみ細工簪・創作アクセサリー類他・雑貨や刀袋等

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

陶磁器

総合サイト
日本の陶磁器産地一覧
ウィキペディア
日本陶業連盟
日本陶磁器工業協同組合連合会
陶磁器製の食器・台所用品・置物メーカーの全国団体です。
日本陶磁器産業振興協会
「旧・日本陶磁器輸出組合」及び「旧・ディナーウェア協会」の構成員が中心となって、平成11年に設立されました。
日本陶磁協会
WebSite陶ISM
若手陶芸作家、企業、オーディエンスをつなぎ、それぞれ個人間での仕事構築を目的としています。
NHK美の壺・陶器と磁器
NHK美の壺・土鍋

大堀相馬焼、会津本郷焼

大堀相馬焼(福島県)
青ひび・走り駒・二重焼等の特徴があります。
相馬焼の生産地浪江町は震災と福島原発の事故により生産活動は休止され、この地域への立ち入りも出来ない状況となっております。
大堀相馬焼
青山スクエアより
大堀相馬焼協同組合
大堀相馬焼協同組合ブログ
二本松の小沢工業団地に移転、共用窯を完成。
岳堂窯
福島県郡山市にて、岳堂窯改め「あさか野窯」として事業再開
陶吉郎窯・近藤学
いわき市で制作を再開
幸山窯
宗さんのブログ
松永窯

明月窯・吉峰窯
カップに馬の絵柄が9頭『万事馬九行く』・長橋明孝
匠を訪ねて
吉峰窯・志賀忠吉
窯を再興することが希望の光・吉峰窯・志賀忠吉
Gatch Inc.・ガッチ(株)(東京都港区)
「大堀相馬焼」の復興支援事業

会津本郷焼(福島県)
東北では最古の白磁の産地。陶器も作っています。
会津本郷焼
青山スクエアより
会津本郷焼事業協同組合
樹ノ音工房・佐藤大寿
鉄釉、灰釉による白や黒のモダンな器や粉引き地に色彩豊かな器を制作しています。
酔月窯・西田製陶所

宗像窯(むなかたがま)
東北最古の登り窯
宗像利浩
福島の土で作る会津本郷焼の発信

(株)流紋焼
草春窯・工房爽・田崎宏
白磁が基本
閑山窯(かんざんがま)・手代木仁
お茶道具、香炉
陶雅 陶楽・佐藤幹

鳳山窯・渡部正博
陶房 彩里(いろり)・馬場源次、美穂
赤べこやネコなどのキャラクターをあしらった可愛らしい作風

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

益子焼

益子焼(栃木県)
濱田庄司によって花器・茶器などの民芸品が作られるようになり、全国に知られることとなりました。バーナード・リーチなどの普及活動があります。 益子の土は、砂気と鉄分が多く、赤土で、「粘り」が少なく、耐火度も弱い為、やや厚手に作ります。
益子焼
青山スクエアより
益子焼販売店協同組合・facebook
益子焼の歴史
栃木県教育委員会
益子焼協同組合
益子陶芸美術館・陶芸メッセ・益子
濱田庄司記念益子参考館
益子焼窯元共販センター
益子陶器市MAP(PDFファイル)
Mashiko-DB.net・益子焼データベースプロジェクト
益子焼ポータルサイト
NHK美の壷・益子焼
小野正穂、萩原芳典

[浜田門窯]
浜田門窯・浜田晋作
浜田門窯
手仕事フォーラムのレポート


粕谷完二さんの糠白釉
木村三郎さんの焼き物
手仕事フォーラムより
(株)つかもと
益子最大の窯元。オリジナルブランドとして「利平」を展開しています。

親戚の小野正穂さん
(有)陶房はせがわ
こうじんや
美術工芸用品店
こうじんや・facebook
相玄窯
ふじ窯
窯元よこやま・(有)横山陶芸
窯元よこやま
洗面ボウル
陶房ましやま
大塚健一
テレビチャンピオン「陶芸王」準優勝
大塚雅淑
父である健一氏に師事し、親子で窯をかまえておられます。
伊藤丈浩
スリップウェア
庄司千晶ブログ
鋳込みは、石膏で作った型に陶土を入れて成型する方法です。ろくろとはひと味違い、薄いものなどを作ることができます。
道祖土(さやど)和田窯・和田安雄
合田(ごうだ)陶器研究所が新たにスタート

(有)陶庫
小峰窯
益子陶芸倶楽部
on the table・よしざわ窯・webショップ
よしざわ窯の作業場から
(有)藤原郁三陶房
陶壁、「陶」を中心とする環境芸術作品
古窯・(株)大築窯炉工業
ガス窯の設計・製作・施工
大築窯炉工業・馬場由知子
益子や
益子焼笠間焼専門店
南窓窯・石川雅一(はじめ)
穴窯陶廊 炎色野・鶴野啓司
ハービー・ヤング陶房
益子の皿・リサ・ラーソン
益子焼販売善五
益子焼の人間国宝、物故作家、有名作家の作品を販売。
佐伯守美
陶Life・四本哲男ブログ
益子のはしっこから・岡本芳久の妻のひとりごと
わかさま陶芸

鈴木稔
益子焼 陶芸家 鈴木稔さん
THE COVER NIPPONより
田尾明子
蹴ろくろから生み出される手作りならではの風合いが魅力的。
吉沢寛郎
川尻製陶所
おうじるし*O印*・岡田崇人

島岡達三作品コレクション
人間国宝。縄文象嵌という独自の美を編み出しました。

中村かりん
小野 愛
民芸店ましこ
益子初の益子焼専門店。
健一窯
たかく民芸
いい塩梅で・村田亜希
村田亜希
和食器通販のお店 うちる より

佐藤 敬

矢口桂司

大石政延
陶芸かたおか・片岡九二三
寺村光輔
中園晋作
陶芸 中園晋作

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

笠間焼

笠間焼(茨城県)
鉄分を多く含んだ赤褐色の土は、可塑性にすぐれ、ろくろによる成形技術が発達しました。笠間の土は、粒子が細かく、ねばりがあって、焼き上がりの収縮率が高いと言われています。
笠間焼
青山スクエアより
笠間焼協同組合
笠間焼の作家や販売店など約150軒が加盟している組合。
笠間火器
笠間焼協同組合青年部
ネットde笠間焼・笠間焼協同組合
茨城県立笠間陶芸大学校
笠間工芸の丘
笠間焼を買う・作る・見ることができる施設です。
茨城県陶芸美術館
かさましこ再生土の会ブログ
笠間・益子の個人陶芸作家の集まり。制作過程ででるやき損じの再利用を考えます。
陶の里 かさましこ
かさましこ観光協議会
特徴がないことが特徴!? デザインいろいろ「笠間焼」の魅力

[久野陶園]
久野陶園・facebook
笠間でいちばん古い窯元
久野陶園十四代目慶子のギャラリー
笠間市の久野陶園の歴史あるたたずまいに感激!
五浦においでよ~!ブログより

きらら館
桧佐陶工房(ひさとう)
2400坪の敷地は笠間で有数の広さを誇り、数少ない登り窯は、百四十余年の歴史をきざみます。
かつら陶芸
高野陶房(水戸市)
刷毛目と鉄彩による大胆な模様が人気です。
高野利明

伊藤東彦
布目の技法
甚八窯
急須・土瓶
(有)常陸窯・いそべ陶苑
大津晃窯(こうよう)
オリジナルの納豆鉢が、いばらきブランドの認証品に認定されました。

小野愛
Harvest *Wreath 小野愛展より
風の窯・新井倫彦(みちひこ)
粉引(こひき)の陶芸
原陶工房
(株)向山窯
10名を超える陶芸家(4名は伝統工芸士)が、個性を発揮して作陶をしています。JARLD(ジャールド)

笠間焼陶之助・ランチ&カフェ
比較的シンプルな器と自家製洗面ボウル(手洗いボウル)など
やまさき陶苑
東風舍(EAST WIND)・須藤滋夫、須藤陽子
丸く穴をあけた照明
横山知加子

外山亜基雄

桑原哲夫
急須やティーポット
桑原哲夫さんの土瓶と湯呑
神楽坂暮らすより
Gallery Ari・佐野有子
「陶を照らす灯り」をコンセプトに制作しています。
製陶ふくだ
須藤忠隆
永井久美子

釉志窯・志賀 出
陶房訪問「釉志窯」・志賀 出
植竹 敏(つくば市)
掻き落とし彩色技法で"器"を制作しています。
奥田製陶所
震災で傷ついた笠間焼のシンボル・登り窯
奥田製陶所の修復を終えた登り窯
岡部登志子
川瀬陶房
かわいい花柄をメインに絵つけしています。
穂高隆児
元料理人の陶芸家

藤田陶房blog
佐陶工房・佐藤一正
桑原典子
桑原典子・facebook
清ら工房・船串篤司
シモヤユミコ
額賀章夫陶磁器工房
森永篤史
森永篤史・facebook
菅原良子

Hajimegama 陶房一窯・水野幸一・facebook

益子淳一
辻中秀夫
植物工房 四季館
鉢・花瓶・花器など植物用の器ばかり。しかも、器だけでなく苗木をプラスして販売してくれます。
柊・土工房 猪本拓

あじさい工房・谷口将海
陶房 土師野・秋山 敏

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

九谷焼

九谷焼(石川県)
九谷焼は、多色の絵が描かれる上絵付けに本来の持ち味があります。素朴で豪快な「古九谷風」、前面に赤塗りで描く「木米風」、彩色金蘭手の「庄三風」、他に「吉田屋風」「飯田屋風」「「永楽風」など。
九谷焼の歴代画風とデザイン・技法
九谷満月サイトより
NHK美の壺・九谷焼
九谷焼をめぐるとっておきの旅
九谷焼の変遷、人間国宝、工房探訪。
九谷焼
青山スクエアより

<金沢市>
金沢九谷振興協同組合

[うつつ窯]
うつつ窯・稲積佳谷かこく
うつつ窯・facebook
稲積佳谷・facebook
うつつ窯・稲積優佳


鏑木商舗

諸江屋
九谷焼有名作家の略歴と品物を紹介
長寿堂
絵付け体験
黒龍堂
九谷焼専門店
順風堂
九谷焼専門店
北山堂
有名作家の作品を豊富に取り揃えています。

犀ノ音窯・北野敏一
北陶・飯田雪峰
旧加賀藩家老本多氏庭園の一角にある陶芸工房で、陶芸材料の販売や陶芸教室をおこなっています。プロを目指す方が多く受講しています。
器であり、オブジェでもある九谷焼「陶芸家 中村卓夫」
nakata.netより
USAGI陶工房・高田美代子
入れ物に作品と籾殻、藁、炭などを入れて密封し、プロパンガス窯で焼く「炭化焼成」。
九谷光仙窯
ろくろによる成形から上絵付まで一貫した手仕事で製作しています。
九谷巴
兼六駐車場の真ん前 九谷焼の専門店。
片岡光山堂
兼六園横の九谷焼専門店。
川田美術陶板
陶房むらもと

<白山市>
山崎裕理・百楽
色絵
(株)朝日電機製作所
九谷焼USBメモリー


<能美市>
石川県九谷陶磁器商工業協同組合連合会
九谷焼販売協同組合
石川県陶磁器商工業協同組合
104社
九谷上絵協同組合
九谷焼協同組合
35社共同カタログによる販売。モダンアート風なものまで開発。
九谷陶芸村
石川県立九谷焼技術研修所
能美市九谷焼資料館
古九谷から現代九谷に至る全時代の作品を展示しています。
石川県九谷会館
浅蔵五十吉美術館
支援工房九谷(石川県立九谷焼技術者自立支援工房)

[妙泉陶房]
妙泉陶房・九谷長左
山本長左さん
妙泉陶房・facebook


(有)マルサン宮本本店

工房花九谷・坂ノ下猛
工房花九谷・facebook

宮本泰山堂
色絵磁器
九谷清山窯・山近商店
(株)満る文
遊磁窯・清峰堂(株)
九谷和グラス・清峰堂(株)
九谷焼と江戸硝子を融合。

九谷吉臣窯
オリジナル色素「ラスター彩」と、竹炭混合。

九谷百万石
和座本舗・九谷物産
九谷青窯

九谷青窯
k-eco のブログより
九谷焼五彩堂
五彩
ドクロの縁起物

虚空蔵窯(こくぞうがま)
色絵の技術を駆使しています。

(株)青郊
九谷焼USBメモリー

青郊窯

(有)北野陶寿堂
九谷焼の総合商社
和座本舗
九谷焼専門通信販売

上出長右衛門窯
ハイメ・アジョンとコラボレート

(株)満る文(まるぶん)
(有)マルヨネ 陶芸窯 和陶房
縁起物(招き猫・梟・歳時記・宝船・七福神)

九谷焼の沙蔵・(株)白龍堂
ミニ下駄
マルゼン岩田商店
ミルチュウの販売

九谷 和(なごみ)・伊野正峰(株)
九谷焼作家紹介、九谷焼350年の歴史。
(株)トーホードー
九谷焼ほんだ

米田陶香堂
九谷焼置物専門店
織田恵美
赤絵細描
(有)山口陶業社

和座 和風空間創造工房・章山窯・西田上

工房あめつち・中川豪・美保
いのや・井上雅子
宅間祐子
たくまポタリー(製陶所)
宅間祐子ブログ
米田和
米田文
成形はすべて手びねり。
九谷エ房 吉右衛門窯・嶋田陶器(株)

文吉窯
オカリナ
田谷仙龍堂
嶋田陶器(株)
和座本舗・九谷物産(株)
九谷祥花・Atelier 風
九谷苑

<小松市>
小松市八幡の地は、江戸時代末から続く九谷焼の素地生産地。
小松九谷工業協同組合
小松地区での工芸作家窯元の組合員で構成されています。
九谷窯元工業協同組合
小松市登窯展示館
近代九谷磁器窯の典型的形式

[仲田錦玉]
仲田錦玉
青粒(あおちぶ)技法の第一人者。
仲田錦玉

[錦山窯]
錦山窯
金を使った絵付「釉裏金彩」が特徴
錦山窯・吉田美統(よしたみのり)
人間国宝
吉田美統
金で彩る九谷「陶芸家 吉田美統・吉田幸央」
nakata.netより


(株)宮吉製陶・宮吉ゆみこ
寿峰窯手洗器
INAX XSITE 手洗器セット

九谷竹隆窯・北村和義

竹内瑠璃
山本長左氏に師事、4年間陶磁器の絵付けを学ぶ。
九谷泰山窯
九谷古青窯
七福神・達磨・鐘軌など縁起柄を中心に作品展開

IZ-STYLE・マリブデザインファクトリー
手洗い鉢、給水栓など新しい九谷焼のコラボ商品を開発。
九谷焼ボールマーカー彩華・マリブデザインファクトリー
九谷光崖窯
金を使う絵付け「彩色金襴手」の高度な技術。
九谷妙須晃山窯・東木宏充
徳田八十吉陶房
四代徳田八十吉の作陶展
YouTubeより
三代徳田八十吉
段階的に色彩を変化させる独特の技法「耀彩(ようさい)」。
深香陶窯・浅蔵五十吉
浅蔵一華のブログ
再興九谷 若杉窯
九谷なごみより
西長峰窯
HANASAKA・九谷焼坏土・谷口製土所

<加賀市>
陶工後藤才次郎が有田で製陶法を学び、現在の山中町の九谷で焼いたのが最初で、約40年間で一時廃絶 しています。この約40年間の作品が特に「古九谷」と呼ばれています。
加賀九谷陶磁器協同組合
石川県九谷焼美術館
九谷焼窯跡展示館
再興九谷の登り窯跡です。
陶匠大雅
九谷美陶園・寺前瑛生

福島武山
赤絵
見附正康
幾何学模様の赤絵
赤で描く「陶芸家 見附正康」
nakata.netより
妙泉工房・山本長左
伝統の型打ち成型の技
福永幾夫
九谷焼色絵細描。5回以上も窯に入れるそうです。
寿楽窯・嶋田寿楽
旧九谷村で再興され、後に山代に移築された「吉田屋窯」の本流を汲む窯元。
今九谷窯・中村元風
「ふくら手」「禅九谷」という独自技法
九谷満月
九谷焼・和食器専門店

九谷塾
九谷焼の昆虫、カタツムリ
九谷焼ジェーピー

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

越前焼

赤津焼、瀬戸染付焼

赤津焼(愛知県)
瀬戸市の東方にある赤津エリアで生産された「瀬戸焼」が「赤津焼」と呼ばれています。多彩な釉薬が特徴。赤津七釉と呼ばれる「灰釉」(かいゆう)、「鉄釉」(てつゆう)、「古瀬戸釉」(こせとゆう)、「黄瀬戸釉」(きせとゆう)、「志野釉」(しのゆう)「織部釉」(おりべゆう)、「御深井釉」(おふけゆう)の7種類の釉薬が使われます。
赤津焼
青山スクエアより
赤津焼会館・赤津焼工業協同組合
赤津焼会館と伝統工芸士の紹介
赤津窯の里めぐり・赤津窯元まわし会
赤津窯の里めぐりの散策マップ。
フォーラム東明21
七種類の釉薬

棚橋淳陶房
日展入選作家
松山製陶(株)・松山窯
主に織部

(有)錦山 八木製陶
喜多窯・霞仙陶苑・加藤裕重

拝戸窯・稲山陶苑・稲垣鑛作
稲垣鑛作
鼎窯(かなえがま)・加藤春鼎

ギャラリー&カフェてしごと屋
山長陶苑
YouTube 赤津の窯元の作品をあつかう問屋さんです。
三峰園窯
主に黄瀬戸・織部を中心に取り揃えています。
三峰園窯/加藤達伸・facebook
長谷元窯 景陶・加藤君志
織部焼を中心につくっています。

誰もが気軽に使える赤津焼を目指して・加藤大吾
匠を訪ねてより
六兵衛窯ろくろ実演
YouTubeより
三宅紀保
玉樹窯・三宅紀保
立日窯菊陶園・加藤あい
YouTubeより
立日窯菊陶園・加藤正博
YouTubeより
作助窯・加藤圭史
瀬戸焼きの伝統を継承する 「陶芸家 加藤作助」
nakata.netより。陶器の表面に象嵌を施しています。
利山窯・小林健治

源水窯
YouTubeより
弄月窯・梅村弄月・facebook
梅村鉱則
飽津(あきつ)窯 宮地・facebook
飽津窯 宮地生成工房ギャラリー
YouTubeより
玉樹窯


瀬戸染付焼(愛知県)
特徴は、素焼した生地の表面に直接筆で鳥や花、昆虫や風景を磁器の表面に細かく描く下絵付けにあります。
瀬戸染付焼
青山スクエアより
瀬戸染付焼
日本のやきものより
瀬戸染付工芸館
椿窯・林春治
せとさんぽ道・椿窯
YouTubeより
加山窯・加藤盛久
(有)丸窯製陶所・寿福工房
染付とうほう・(有)東邦製陶所・水野節子
宝山窯
(資)山米製陶所

染付窯屋眞窯・加藤眞也、加藤真雪
小形 こず恵
(有)椿窯
(有)丸窯製陶所
乳鉢、理化学製品



瀬戸焼(愛知県)
日本六大古窯の一つ。世界でも有数のノベルティ産地。
愛知県陶磁器工業協同組合
瀬戸陶磁器卸商業協同組合
瀬戸陶磁器工業協同組合
セト・ノベルティの歴史
瀬戸焼振興協会
瀬戸陶芸協会
品野陶磁器センター・品野陶磁器工業協同組合
瀬戸蔵ミュージアム
愛知県陶磁資料館
瀬戸石膏型組合
瀬戸市美術館
しなの工房めぐり
瀬戸市デジタルミュージアム
陶祖800年祭
平成24~26年度事業

(資)瀬戸本業窯

一里塚本業窯
本家瀬戸(洞)本業窯の分家
瀬戸本業一里塚窯
手仕事・民藝のうつわより

瀬戸の陶芸・竹内真吾

陶芸・鈴木克弥

麦山窯

マルミツ陶器(資)

(株)ファーゼン
アロマランプ

(株)セラミック・ジャパン
デザイナーとのコラボレーションにも積極的に取り組んでいます。

(株)エム・エム・ヨシハシ
彫付。模様を原型の段階から彫込むことで、新たな表現を生み出しました。

(有)竹堂園
モダンでスタイリッシュな陶器を作っています。

曽根窯・江風陶苑
瀬戸市の北部、曽野にある窯元。
AKANE STUDIO・五春窯・加藤克己
瀬戸市窯町にある手造り陶芸工房。

水野窯めぐり
ふくし窯
ふくろうの陶器の通販ショップ
美夜之窯
古窯と呼ばれる登り窯のある窯元です。ハニワ、ランプシェードや人形。
麦山窯・磯村製陶(合)

聖新陶芸(株)
陶磁器バックロードホーン

瀬戸丸二ノベルティ工房・丸二産業(株)
陶磁器製の置物や人形
中外陶園・薬師窯
干支置物、雛人形、五月人形、招き猫、風鈴、蚊やり器など

須原陶磁工房

鐘忠陶器

栄木正敏
箸置きからタイルまで約500のアイテムを手掛け、そのうち30数点がGマーク選定品。

クラフト悠季
招き猫、ふくろう、かわいい陶器。

(株)アイトー
窯元SOUSEN・(資)宗仙製陶所
(有)高松園製陶所
レース模様の透かし磁器
みのるクラフト・みのる陶苑
ガーデニングオブジェ、タイルなど陶製エクステリア建材
村上電陶(株)
<(株)サンアート:

セトクラフト(株)

(有)スズカ
丸大陶器
愛知製陶所・窯庵・芸術家横丁
西洋アンティーク磁器の復刻品がメイン。
(株)愛龍社

(株)IMARUYO(イマルヨ)
拡声機能付き陶器で「iPhone」市場開拓。
(株)霞仙商会・加藤陶忠
ふくろうの世界
(株)丸瀬商会
テーケー名古屋人形製陶(株)
陶製レース人形

窯元 渓泉


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

美濃焼

美濃焼(岐阜県)
土岐市、多治見市、瑞浪市、可児市を産地とする瀬戸黒、黄瀬戸、志野焼、織部焼などをさします。
NHK美の壺・織部焼
美濃焼伝統工芸品協同組合
岐阜県陶磁器工業協同組合連合会
NHK美の壺・魯山人の器
各地の焼き物に取りくんだ魯山人が、最も引きつけられたのが織部でした。
美濃焼
青山スクエアより

<土岐市>
<土岐市肥田町>
肥田陶磁器工業協同組合
TOKI MINOYAKI - 土岐市美濃焼
全く新しい次代の土岐市美濃焼の魅力を紹介しています。
土岐市美濃焼PR委員会・facebook
土岐市立陶磁器試験場・セラテクノ土岐
勇祐窯・(有)山勇伊納製陶所所
(株) 渡邊
大東亜窯業(株)


<土岐市泉町>
土岐市美濃焼伝統産業会館
美濃陶磁歴史館
元屋敷窯跡からの出土品を中心に展示しています。
土岐市郷土物産陳列所
(株)山三三宅
オリジナルのどんぶりを製作します。
光洋陶器(株)
(株)山加商店

(株)ケーアイ
閑山窯・佐々木二郎(美濃陶芸村)
桃山期など美濃焼の再現に挑んでいます。
青蓮舎(美濃陶芸村)
ねんどを素材とした器や造形物
(株)一幸陶苑
(株)一幸陶苑・器倶楽部

<土岐市泉北山町>
織部ヒルズ・協同組合土岐美濃焼卸センター
(株)ロロ

(株)イサジ
(株)山源梶田商店
モダン仏具を中心にデザイン企画開発を行っています。
(有)山丸八田中陶器
金正陶器(株)

結彩の蔵
美濃焼の産地・土岐の業務用食器の問屋です。

<土岐市駄知町>
どんぶりが得意
駄知陶磁器工業協同組合
道の駅 どんぶり会館
バウハウス
山津製陶(株)
業界「最強度」の強化磁器食器を生産・販売。

東濃陶器(株)
武山窯・(株)西武製陶所

翔武窯・(株)日峰陶苑
織部、黄瀬戸を中心としています。
(株)東産工業所・東峰窯
南窯

不動窯
くらしの器を中心にモダンなやきもの作りを行っています。

藤山窯
カネ定製陶(株)

昭和製陶(株)
強化ニューボン(洋陶器・エクセラシリーズ)、中国での幅広いネットワーク。

宗山窯
漆陶そう吉・宗山窯
陶器に漆を施しています。

TOKI・協同組合B-SIDE
TOKIとCaorinの2ブランド。
桑田卓郎
大胆な形や色彩と華やかな装飾性が特色のアーティストです。
(株)おぎそ
強化磁器食器の専門メーカー
秀峰

快山窯

TOKI・芳泉窯
業務用和食器を展開していますが、独自の粘土を開発、一般用に提案します。

清山窯・河合竹彦
「人の心を癒す」を心がけていて、遊び心のある焼物も制作

<土岐市下石(おろし)町>
とっくりの生産が有名
下石陶磁器工業協同組合
現在100社余りの組合員

[陶房一窯]
陶房一窯ブログ
水野幸一さんの一窯へ訪問
水野幸一さんの「陶房一窯」訪問
Hajimegama・陶房一窯・facebook

宮公製陶所
寿司湯呑・フリーカップ等
(有)知山窯

とっくりとっくん
徳造社中19名が手掛ける陶製のキャラ
丸利玉樹利喜蔵商店

桂山窯・和田和文

山イ製陶所
(株)カネコ小兵製陶所

隆月窯・土田育弘 
美濃焼発祥の地、土岐市で、織部・粉引・志野・灰釉等を焼いています。

松泉窯
陶芸手洗い鉢・真山窯
真山窯・伊藤真司
YouTube

荒神窯
「重油窯」で焼成。陶製ペット用仏壇

中島陶苑・雅山窯

サイキ一山陶苑
焼酎サーバー、焼酎瓶

ヤマ亮横井製陶所
神仏具、干支の杯、冷酒器、ハイブリッドすり鉢。

さなえ窯
無水調理、圧力効果、土鍋力 次世代型「耐熱セラミック鍋」

<土岐市土岐津町>
土岐市陶磁器卸商業協同組合
功晶窯
1,300℃で焼成

瑞光窯・佐々木晨二(ササキシンジ)
安土桃山時代の古陶の再現を夢見つつ、伝統を生かした茶道具、和飲食器などを作っています。
(株)虔山(けんざん)
(株)虔山・facebook
デコラティブモダン、やきもの装飾立体タイル

<土岐市妻木町>
妻木陶磁器工業協同組合
丸直製陶所
輸出用のカップ&ソーサー。生地が薄く、とても軽い。

(有)喜久陶
陶器スプーン
(株)虔山(けんざん)・kenzan
タイルの枠にとらわれないタイルの企画・制作・販売

(有)丸仙化学工業所
内外装特殊タイル、創作陶器
芳山製陶所
手洗い鉢

Gadget Pottery・河内啓
(株)ユープロダクツ

<多治見市>
多治見美濃焼卸センター協同組合
多治見市美濃焼ミュージアム
多治見陶磁器卸商業協同組合
多治見クリエーターズ・マーケット実行委員会・facebook

小田井窯
南欧風オリジナル陶器と徳利、盃。
(株)ヤママ陶苑
草の頭窯

(株)織部
studio010・(株)丸東
前畑(株)
ギャルリ百草(ももぐさ)・安藤雅信
(有)山ア製陶所 圓田窯
漬物・味噌・和菓子など「壷・かめ」の専門メーカーです。
日比野陶器(株)
業務用食器販売
(株)井澤コーポレーション
(株)アペックスハート
平野レミの土レミ鍋

(株)蔵珍窯(ぞうほう)

EIJI MIYAKI・宮木英至
壽泉窯
特徴は、陶器の表面に華やかさを与える結晶釉(けっしょうゆう)です。

正村製陶所
masamura craft

EIJI MIYAKI・宮木英至
宮木英至・facebook
(株)スイーツクラフト
「軽さ」「薄さ」を追求しています。

<多治見市市之倉>
杯のまち
市之倉陶磁器工業協同組合
仙太郎窯
幸兵衛窯
6代目加藤卓男氏はペルシア陶器や、正倉院三彩の技法を復元。人間国宝に認定されています。
 
幸輔窯
染付和食器の専門窯
丸豊窯・(有)丸豊製陶所
民宝窯
喜山窯
玉山窯(ぎょくざんがま)
市の倉オリベストリート 憧れの玉山窯へ。


<多治見市高田町・小名田町>
高田陶磁器工業協同組合
山只華陶苑・加藤智也
すり鉢、おろし皿。「山只」藤兵衛窯七代目。気鋭アーティストとしても活躍。

七窯社
やきものアクセサリー

<瑞浪市>
瑞浪市陶磁資料館
(有)田中陶器
蕎麦、麺の器
小田陶器(株)
宗峰窯・(有)ヤマサ坂井陶器
深山

とうしょう窯 ・(株)丸勝
市原製陶(株)
マスターズクラフト(株)
箸置きの製造から食器の卸売、和雑貨の小売
青山窯・青山徳弘
美濃染付

<可児市>
佐藤陶芸(株)・佐藤公一郎
美濃焼に38年間携わって見えてくるもの・佐藤公一郎
匠を訪ねてより

(株)TNコーポレーション
モザイクタイル、ボーダータイル、外壁タイル、内壁タイル

<尾張旭市>
三郷陶器(株)


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

常滑焼

常滑焼(愛知県)
日本六古窯のひとつ。
常滑焼
青山スクエアより
とこなめ焼協同組合
常滑市陶磁器会館
常滑陶磁器卸商業協同組合
18店舗の陶磁器専門店が集結した常滑焼セラモール。
とこなめ陶の森
資料館、陶芸研究所、研修工房の3施設でスタート。
三代 山田常山
重要無形文化財保持者(人間国宝)に認定
登窯広場展示工房館
館内に「両面焚倒焔式角窯(りょうめんだきとうえんしきかくがま)」を保存展示。
豊和製陶(株)

<常滑焼セラモール>
(有)磯部商店
急須カタログ「優美」は、急須1000点以上、湯呑、茶香炉等掲載しています。
千交苑・facebook
方円館
にざまつ・(有)仁左松製陶所
(有)丸滉製陶(まるこう)・facebook
植木鉢、輸入陶器鉢を自社にて直接輸入。
まるたつ磯村商店
作家鉢を中心に植木鉢・睡蓮鉢など
(有)丸よ小泉商店
茶器・花器の専門店
やまちょう・豊和製陶(株)
大小植木鉢・睡蓮鉢
花器専科やまもと

究極の手技ブランド・長三郎
急須

宗則窯・森下宗則
加飾や彫りに凝ったデザインできれいな常滑焼。
(有)ヤマタネ
招き猫

光きゅうす・(有)玉光陶園
(株)ヤマキイカイ
急須
宇幸窯・水本陶苑
急須の内側には、帯状のステンレス網がぐるりと一周しています。
水野博司
急須一筋
常々楽
急須・常滑焼のネット専門店
一心陶房・土平栄一
甚秋窯・伊藤成二
急須職人
義翠窯・近藤義和
茶器工芸品や置物
角山陶苑・渡辺角幸
食器・茶道具・大甕・盆栽鉢・盆景水盤・山野草鉢
南山陶苑(株)
生け花用花器、フラワーアレンジメント用花器
鴻陽陶園・facebook
タイルから盆栽鉢、食器、インテリアまで
賢山窯・前川製陶所
手洗い鉢、花器、壺、水琴窟

急須職人・吉川雪堂

輝之窯・磯部輝之
平型急須

高資陶苑(たかすけとうえん)
 
渡辺章製陶所
盆栽鉢、小さな盆栽鉢。 たたら作りで仕上げ、窯変を活かした作品です。オリジナルの手洗い鉢。
北龍窯

MOM Kitchen・山源陶苑
パステルカラーのティーポット

(株)まるふく・小西洋平
(株)まるふく・人間国宝 三代山田常山
栢野紀文(かやの のりふみ)
ポップで斬新で愛嬌のある作品を 生み出す若き陶芸家。
光風窯・井本好保

鳥居あい
黄色い器シリーズ

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

信楽焼

信楽焼(滋賀県)
日本六大古窯の一つ。大物陶器が多く作られています。
信楽焼
青山スクエアより
信楽陶器工業協同組合
滋賀県工業技術総合センター・信楽窯業技術試験場
滋賀県立陶芸の森
信楽産業展示館。陶芸館。憩いの場には、陶芸家の作品をいたるところに屋外展示しています。
信楽焼振興協議会
陶芸の森内
信楽陶器卸商業協同組合
信楽陶器まつり
信楽伝統産業会館
信楽町商工会
らぶらぶしがらき
信楽地域情報ポータルサイト
窯元散策路のwa
信楽座
まちをアートで埋め尽くします。
T・E・I・B・A・N Japan classico展「信楽」
信楽焼・Francfranc

[丸十製陶]
(株)丸十製陶
窯あかり・風のゆらぎ・(株)丸十製陶
庭園照明


[加陶]
(株)加陶
生活にプラスガーデンのある愉しさを!
+GARDEN STORE(プラスガーデンストア)・(株)加陶
植木鉢・プランターなどのガーデニング・インテリア用グッズ、手洗い鉢・洗面ボウル。


[丸九製陶所]
(株)丸九製陶所・今井廣
壷や火鉢、植木鉢
手洗器・(株)丸九製陶所

[文五郎窯]
文五郎窯・奥田文悟・章
文五郎窯・奥田章


[ヤマ庄陶器]
ヤマ庄陶器(株)
和on
ヤマ庄陶器の通販ショップ


[艸方窯]
艸方窯(そうほうがま)
光る洗面器、アロマキャンドルポット
艸方窯(そうほうがま)・奥田芳久
光る手洗い鉢の試作開発

利楽・(株)三栄水栓製作所
信楽焼の手洗い器

(株)丸克製陶所
空気清浄器・置物・食器・ガーデニング・花瓶・傘立てなど。
丸元製陶(株)
陶製浴槽、手水鉢、プランター、大物陶器
コタニ陶器(株)
陶工房仁・小谷太智
陶工房仁
YouTubeより
うつわ工房草土
オリジナルデザインのステンレスのカトラリー・木製品・金属製品等も企画・販売しています。

重蔵窯
壺や傘立て、雨水貯留タンクなど大物水周り商品

卯山窯・(株)卯山製陶
信楽窯業試験場が開発した透ける陶器(信楽透器)の素材を使い照明、器の商品開発を始めました。
山田茂樹

大器の器・(株)壷八・奥田大器
信楽焼庭園陶器、陶製水琴窟等
(株)藤陶
欠けにくい器「Dura」を発表します。吸水しないことで汚れにくく、カビなど生えにくくなっています。
TAO・(株)陶光菴
日産陶業(株)
竹炭が入った信楽焼
ADMINA・(株)土の環
インテリア・エクステリア用創作陶器
(有)炎の味がま(ひのみがま)

丸滋製陶(株)
和洋を調和させるインテリア焼き物の製造、販売。傘立て。
川瀬浩愛
土鍋.com・カネフサ製陶
耐熱製品の窯元で炊飯土鍋、一般土鍋、直火用陶板、ごはん鍋、IH対応土鍋を製造。

(株)マルタ陶喜
和楽・明山窯・明山陶業(株)
明山窯ギャラリー
焼酎サーバー、ふくろう、干支、雛人形、五月人形、兜、インテリア置物、陶水槽

まるいち本店・(株)マルイチ奥田陶器
食器、置物、陶器浴槽、手洗い鉢
陶器工房しがらき・(株)マルイチ奥田陶器

ちっちゃな壱番星
手洗い器(手洗い鉢・手洗器・洗面ボウル・洗面器)、陶器の風呂、庭園灯等のWebショップ。
谷寛窯
ガス窯、電気窯、穴窯、オーク窯など数種の窯を使い分け制作。重油窯を再利用した「重油窯ギャラリー」があります。
宗陶苑
日本最大規模を誇る11室の登り窯
カネマン陶器(株)
オリジナル洗面ボウル(洗面ボール・洗面鉢・手洗い器・手洗い鉢・シンク)から陶製浴槽、睡蓮鉢、蹲(つくばい)、照明具まで。
ちゃんと信楽・大谷陶器(株)
城山陶器商事(株)
オリジナル耐熱食器
おいしい信楽・デイリーライフ信楽
タジン鍋。フィンランドデザイナーとのコラボ耐熱鍋。デザイン性の高い商品を製造。
みのる窯・松川実・京子
陶芸家・勝尾龍彦
澤鳳山・AR PIECE MARKET
庄左ェ門窯・(株)松庄
shiroiro-ie・(株)松庄
「白」がテーマのギャラリー&ショップです。
信・楽・人
Ogama改修プロジェクト・sigarakiproject
民家を改装して真っ白なギャラリー&イベントスペースを創りました。
夢来陶房・村井信幸
オーダーメイド食器、花器、インテリアなどの陶製品を製作。

白道窯・川口隆之
cafe awa-isa
カフェ&ギャラリーとして、いろんな陶芸家やアーティストと訪れた方々との交流の場となっています。
POTTERY SHOP SOLa ・宙・今井美奈ブログ
今井美奈
ぬくもり雑貨シャルールより
しがらき顕三陶房・小川顕三
しがらき顕三陶芸倶楽部
宿泊しながら陶芸体験もできます。

英山窯・峯照庵・奥田英山
茶道具の窯元
陶工房篠原・篠原希(のぞむ)
衞藤信恭(えとうのぶゆき)
(有)ヤマタツ陶業

壱彦・ヤマタツ陶業
庭園陶器、陶製水琴窟。大きな照明、小さな照明、水照明。
シクヤ製陶所
信楽で唯一カエルの置物を専門とする窯元です。
古谷製陶所
白い粉引きの器にこだわって、すべて手作りで制作しています。

(株)藤原陶芸用品店
陶芸材料・陶芸用品
飯山園子
用と美を兼ね備えた逸品「陶芸家 五代 上田直方」
nakata.netより
れいさい工房・廣川純
普段使いの信楽の陶器「れいさい工房」
nakata.netより
小山田窯・山田洋次
スリップウェアを製作しています。
大谷製陶所・大谷哲也と大谷桃子のうつわ
楽入陶房 壺中庵
高橋由起子
山中陶土
粘土や釉薬といった陶芸の材料のご紹介。
紫水窯・丸伊製陶(株)
花器、傘立て、オフィスファニチャー、エクステリア、その他特注品
丸伊製陶へちもんショップ

陶房「準」・山兼製陶所
陶人形によるお地蔵さんや雛人形など
かね馬
廣川 温
粉引のうつわと耐熱のうつわを主に制作しています。
堂本陶工房

大谷陶器
信楽屋・facebook
直人窯・大西直人
狸宗苑(りそうえん)・島林生貢
狸等の手びねり、ロクロ製品
谷清右衞門陶房
しんによ陶器(株)
丸利窯
山草鉢、山野草鉢専門

狸庵

奥田忠左衛門窯・信楽陶芸村
山の斜面を利用した登り窯や古い形式の穴窯が完全な形で残っています。
みはる窯・神崎継春
忠六苑
風の水琴工房

夢源陶房


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

四日市萬古焼

四日市萬古焼(三重県)
耐熱性の特長を活かした紫泥の急須や土鍋が有名。
土鍋の国内シェアは、7、8割を占めています。
四日市萬古焼
青山スクエアより
萬古陶磁器工業協同組合
萬古陶磁器卸商業協同組合
ばんこの里会館
萬古陶磁器卸振興組合連合会
四日市萬古焼の魅力!!
河田博行さんブログ
(株)スズ木

醉月陶苑

大黒窯・(株)華月
土鍋を代表とした耐熱食器、ごはん鍋、IH土鍋、IHごはん鍋、蒸し土鍋など

(有)洙山陶苑・山本 修
遠赤外線が出る急須や、底網に特徴のある「おーばる急須」など。
露光窯・冬柴文廣

正規窯 舘陶苑・舘 正信
急須
舘(たち)正規

(株)イセトー西尾商店
 
永新陶苑

(株)各治(かくじ)
佐治陶器(株)
ごはん鍋、炊飯鍋、土鍋

(株)三陶
(株)千陶千賀陶器

かねと谷口商店
(株)富永陶園

(株)マルヒ林商店
(株)森三
(株)要陶
華道陶器
白峯陶器
ラーメン鍋、耐熱陶器、石窯ピザオープン、ビビンバ鍋

竹泉窯・竹政製陶(有)
四日市で唯一現存する、レンガ造りの煙突。ブレッドメーカー、ウォーターリッド鍋、飯櫃「めしびつ」。
(有)4th-market
食器・土鍋。地元メーカー4社が技術を持ち寄り立ち上げました。

三鈴陶器(株)
土鍋を中心に焼いも鍋・水コンロ・食器など。

菰野ばんこ会
(株)スタジオノア
竜清窯・(株)スタジオノア

南景窯・南景製陶園
急須や土味を活かした食器・花器。

(有)藤総製陶所
急須

昇龍窯・(有)渡邉製陶所

銀峯陶器(株)
土鍋。製土から焼成までの一貫生産体制。

BLISSIO・銀峯陶器(株)
無水調理鍋「BLISSIO」は、蓄熱性、耐火性、気密性に優れています。

(有)弥生陶園

八幡窯・堀野証嗣

伊藤実山陶苑
急須作家
伊呂久窯
ダイヤカットと呼ばれる仕上げ技術の急須。

大野製陶(有)
土鍋、ご飯鍋、IH土鍋、耐熱食器

(有)大宮陶苑
花器製造メーカー

光風窯・熊本栄司

祥司陶苑・市川寿山
かちかち山香炉のタヌキ
(有)土本製陶所
(有)泰成窯
平成元年創業

美月陶苑
急須
(有)南山彦製陶所
(有)美谷製陶所
(株)シンコー
陶磁器でゴム手袋の型を生産しています。

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

伊賀焼

伊賀焼(三重県)
隣の信楽焼と比べて硬く、やや重みがあります。
NHK美の壺・土鍋
伊賀焼
青山スクエアより
伊賀焼振興協同組合
伊賀焼伝統産業会館
伊賀信楽古陶館
古伊賀、古信楽の逸品を展示しています。
伊賀焼 窯元を訪ねて
伊賀の三十五窯元と陶芸家


[やまほん陶房]
やまほん陶房・山本忠正
青土瓶。手仕事フォーラム・手仕事調査
やまほん陶房・山本雄之
やまほん陶房・Webshop


[カネダイ陶器]
伊賀焼職人博物館 カネダイ陶器
松山陶工場
手仕事・民藝のうつわより
伊賀丸柱 カネダイ陶器 行平鍋
みんげい おくむらの土鍋


長谷園・長谷製陶(株)
 
香山窯・森里長男
香山窯・森里博信

風姿窯

土楽窯・福森雅武
土鍋
伊賀うへい窯・岡崎隆彌
瀬戸から引越し、穴窯よう変
オーヤ陶苑・大矢文夫
耕房窯・柴本耕志

伊賀長寿窯・小林久仁光
都美恵窯(つみえがま)・冨山善夫
青山(せいざん・骨壺)
マルキ・宮本製陶所
三田窯・谷本景

三田窯・谷本光生

普門窯


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

京焼・清水焼

近代の京焼から「伝統」を考える・東京文化財研究所

京焼・清水焼(京都府)
原料になる陶石、陶土等が採れないので、天草や信楽等から取り寄せ、それぞれ調整して原料としています。
京焼・清水焼
青山スクエアより
NHK美の壺・京焼
NHK美の壺・土鍋
清水焼土鍋
京都陶磁器協同組合連合会
京都にいくつかある陶磁器組合の上部団体。
清水焼団地協同組合
京都陶磁器卸協同組合
京都陶磁器商工協同組合
陶芸用粘土を調整して販売を行っている原料調整工場です。
京都陶磁器会館
近藤悠三記念館
陶磁器染付の分野で重要無形文化財保持者(人間国宝)
京都銘窯会
京焼の窯を持つ作家が集まって、伝統工芸美術の継承・伝承を目的とする会です。

<東山区 日吉地区>
京都日吉製陶協同組合・facebook
道仙工房・堀岡岳之、堀岡洸匠
伝統的な絵柄を現代的にアレンジした粉引赤絵を中心に京都東山で陶作しています。

芳山窯・加藤芳山(吉継)

雙楽窯・巖田亨

瑞光窯・土谷瑞光、徹

紫峰窯を訪ねて
紫峰窯・加藤光治作陶展
洸春窯・高島洸春

松斎窯・(株)松斎陶苑
割烹和食器を作り続けて80年。

陶象窯

高野昭阿弥

川尻潤

光抱窯


<東山区 泉涌寺窯地区>
京都青窯会協同組合
泉涌寺窯の窯元組合
森俊山窯
森俊山窯・泉涌寺 「わくわく」

福岡まさえ清水焼ギャラリー
とうあん窯

(有)平安陶花園
中国古来から伝わる装飾技術「交趾(こうち)」を独自の技術開発として新展開しています。

五雲陶苑・前田喜代範


<東山区 清水寺地区>
藤平陶芸(五条坂)

正文窯・藤平陶芸(五条)
照英にっぽん一人旅で紹介されました。市内最大級の登り窯(京都市産業遺産)
松韻堂
谷口松韻堂(三年坂)

清水六兵衛窯(五条橋)

田村莱山(五条坂)
兄妹工房 彩麗
ドールハウス用ミニチュアの和食器やアクセサリー
瑞松陶苑
朝日堂
清水寺門前にある京焼・清水焼の店
清雅堂陶苑
真葛焼 宮川香齋
真葛 宮川香斎 Makuzu Kosai Miyagawa・facebook

<北区>
敬心工房・尾賀敬史
加藤泰一

賀茂窯


<南区>
楽入窯


<山科区>
京都山科・清水焼の郷・清水焼団地・清水焼団地協同組合
京泉窯

(株)熊谷聡商店
京焼・清水焼を扱う産地卸
K+ ・熊谷聡商店
国内外のデザイナーと、熊谷聡商店が育んできた京焼・清水焼の技とのコラボレーション。
京都雲楽窯・齊藤武司
全国で初めて電気窯を取り入れ焼成に成功。万単位の生産にも対応できる京都屈指の窯元。

陶楽陶苑・森里 陶楽

伯山窯・釋博史

雲泉窯・加藤雲泉
京焼磁器

雲泉窯・加藤白次
ギャラリー洛中洛外
大津寄花堂
花のうつわ(花器)専門
翠嵐工房・中村翠嵐
交趾焼における茶陶を専門としております。

晋六窯
ペリカン急須

藤田瑞古
凄腕職人街より
藤田陶苑 瑞古窯・藤田瑞古


<上京区>
芙蓉窯・吉村隆德

<伏見区>
あかね屋

林 民和
絵付師

<左京区>
晋六陶芸館

<中京区>
六々堂
現代の生活スタイルに合うような洗練された逸品を集めています。

<下京区>
やまなか雅陶
京都駅ビル地下一階

<宇治市>
嘉峰窯・嘉峰陶苑・伊藤嘉峰(炭山)

燦光窯・井川和夫(炭山)
 
暁陶房香福籠(炭山)
清和陶苑・原稔・原依子
荒木陶房・荒木漢一

マエストロ貴古・貴古窯
マエストロ貴古・facebook

荒楽窯・荒賀文成(八幡市)
荒賀文成・facebook


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

丹波立杭焼、出石焼

丹波立杭焼(兵庫県)
日本六大古窯の一つ。飾り気のない野趣味たっぷりな暮らしの器を作り続けています。
丹波立杭焼
青山スクエアより
立杭 陶の郷・丹波立杭陶磁器協同組合
兵庫陶芸美術館
最古の登窯復興
丹波古陶館
日本のやきもの・丹波立杭焼
丹波焼の魅力を求めて 丹波焼の郷を巡る
YouTubeより
陶器作りの根本は土にあり!「丹波焼 坏土工場」
nakata.netより
丹波焼ユニバーサル・デザイン食器委員会
tanba style
現代のライフスタイルに合わせた新たな丹波焼の可能性を探る活動。
kondaful・コンダフル
篠山市西部に位置する『今田・古市』、こんなこと。
珀耀窯・清水一二
昇陽窯

丹文窯
窯元やまの

雅峰窯
茶陶 まるか窯
かねと窯・清水圭一
 
俊彦窯
清水俊彦さん剛くん親子の陶芸サイトです。

林造窯
丹誠窯
信水窯・市野信水

清水千代市

丹窓窯・市野茂子
バーナード・リーチが丹波を訪れた際、常宿とされていました。リーチ仕込みスリップウェアと丹波焼800年の歴史が融合しています。

陶勝窯・市野勝・市野勝磯
生活に密着した土の器をつくる「山五陶勝窯」
nakata.netより
圭泉窯・北村圭泉
まるまつ窯
鎮台窯(ちんだいがま)
丹泉窯・市野清治
信凛窯
信凜窯(しんりんがま)・仲岡信人
大雅窯
「my茶碗」お使いですか?・壺市・市野元祥
丹波焼壷市・facebook
悟窯
削った溝に化粧土をはめ込み模様を生み出す「彩色線象嵌(さいしょくせんぞうがん)」という技法を得意とされています。

丹水窯・田中聡
焼締めなどの作品から、白化粧の器をメインに作陶されています。
丹水窯・田中聡
丸八窯・清水義久
源右衛門窯・市野太郎
現存する丹波焼の中で最古で最長の登り窯。

出石焼(いずしやき)(兵庫県豊岡市)
出石焼
青山スクエアより
磁器産地の中で、唯一「純白」を誇る白磁の産地です。
虹洋陶苑

出石焼
セラミックス博物館より

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

備前焼

備前焼(岡山県)
日本六大古窯の一つ。釉薬を使わず、絵付けもしないで、焼き上げます。
NHK美の壺・備前焼
備前焼
青山スクエアより
備前焼陶友会
備前陶芸センター
備前焼陶友会が運営する備前焼の教育研修施設です。
備前焼伝統産業会館
岡山県備前陶芸美術館
アーツ&クラフツ商会 #15「備前焼」
YouTubeより

[一陽窯]
一陽窯
一陽窯・facebook
一陽窯・木村肇
すり鉢

倉敷一陽窯
備州窯
陶芸を趣味で楽しみたい人、詳しく知りたい人向け情報満載。備前焼表札

山麓窯

松園窯
登り窯にこだわって燃料も松の割木を使い、窯入れに4日間、焼きに10日間と手間ひまかけて作り上げます。

天地窯・菅形基道
小西陶古
桟切り焼の焼法と、登りらんま大窯による赤松のみの伝統焼成

鷲羽窯
南燦窯(なんざんがま)

五郎辺衛窯

備前一
桃蹊堂

陶貴奄(だるま窯)
山内厚可
入江光人司
備前焼 七 -nana-
細川敬弘、近藤正彦、豊福博、クリストファー・レイベンホール、小西陶古、金重利陶苑など
クリストファー・レイベンホール

松井陶仙
陶備堂
備前焼・わかくさ
若手作家の食器・酒器類がメインです。
備前焼・うちだ
ギャラリーしょうざん
若宮窯
割木による還元から成る青備前、異質な土を練り込んだ”練込み青備前”象嵌(ぞうがん)に取り組みます。
橋本勘介

(有)川口陶楽苑
人間国宝、無形文化財等、備前焼の有名作家による作品を展示しています。
備前焼ギャラリー青山
南青山骨董通りにある備前焼専門のギャラリーです。
岡野圭治
青鯨窯・安倉隆雄
人間国宝 伊勢崎淳の世界
一千年の歴史を誇る雄大な焼物・備前焼・伊勢崎淳
nakata.netより
備讃窯 ・久本浩一

木戸明彦

高原卓史

しょうざん窯・山口 功

備前焼のお店DAIKURA


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

石見焼

石見焼(いわみやき)(島根県)
大型の焼き物技術を駆使して、水盤や傘立てなどのインテリア製品も作られています。
石見焼
青山スクエアより

<大田市>
温泉津(ゆのつ)やきものの里

[森山窯]
(有)椿窯・森山窯(温泉津)
All Aboutより
森山窯・森山雅夫
河井寛次郎最後の内弟子。
島根の洋皿・森山窯
手仕事フォーラムより

<江津市>
石見陶器工業協同組合

[嶋田窯]
石州嶋田窯
石見焼きの窯元では唯一現在でも登り窯を使用しています。
石州嶋田窯
嶋田窯の半磁器
手仕事フォーラムより


[宮内窯]
石州宮内窯
水がめの代表選手 石見焼・宮内謙一
nakata.netより


(株)元重製陶所
すり鉢の専門メーカー


<浜田市>
石州亀山焼
石州亀山焼・facebook
尾上窯(おうえがま)

吉田製陶所

雪舟窯・福郷惣作

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

萩焼

萩焼(山口県)
吸水性が高いため、長年使っているうちに茶や酒が浸透し、茶碗の色彩が変化します。
NHK美の壷・意地の焼き物 萩焼
萩焼
青山スクエアより
萩焼資料館
萩陶芸家協会
萩焼作家の紹介
e-萩焼.com
萩商工会議所
泉流山

椿秀窯・(有)萩陶苑

陶の杜
一佳窯
萩焼でも鬼萩と呼ばれる荒々しい土を登り窯でじっくり焼いてます。
蓮光山
坂田泥華窯
茶器、食器、茶道具、花入等の販売。

緑栄窯・松野創平
小萩窯

明善窯
小春窯
天龍窯
大屋窯・濱中史朗
茶陶から日々の器まで。磁器の製作も始まりました。

彩陶庵
三輪窯・三輪休和(みわ きゅうわ)
陶房大桂庵樋口窯・樋口大桂

晴雲山岡田窯・岡田裕、泰(やすし)

松林庵登陽窯

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

大谷焼、砥部焼

大谷焼(徳島県)
「寝ろくろ」(一人が成形、一人が寝ころび足で蹴ってろくろを回す)を使用して成形するのが有名。
大谷焼
青山スクエアより
大谷焼陶業協会・大麻町商工会
大西窯・大西陶器・大西義浩(鳴門市)
藍染用藍甕や睡蓮鉢といった大物が特徴です。

大西陶園・大西久夫
睡蓮鉢、瓶、植木鉢
佳実窯・瀧野佳宏
植木鉢

元山窯・田村商事・田村陶芸展示館・田村栄一郎

陶業会館・梅里窯・森悦光

森陶器(株)・森行雄
大甕と睡蓮鉢。店舗は大谷焼の里で最大の面積を誇ります。

SUEKI CERAMICS・矢野陶苑
大谷焼窯元として一番古い歴史を誇ります。粘土に鳴門市大麻町の「大谷土」、釉薬に神山町の「阿波の青石」を使用しています。
sueki by KoichiroYano・矢野陶苑・矢野耕市郎


砥部焼(愛媛県)
柳宗悦らの指導を受け、大量生産から、手作り、手描きを重視した磁器の産地へと変わっていきました。
砥部焼
青山スクエアより
砥部焼協同組合
砥部焼窯元大全集
砥部焼伝統産業会館
とべやきコンシェルジュ
えひめ愛顔の観光物産館
白青
酔古堂
砥部焼ギャラリー紫音
砥部焼(歴史・特徴-もっと詳しく)

<松山>
梅乃瀬窯
梅乃瀬窯ブログ

和将窯
一正窯・濱岡正一
平成の淡黄磁を再現。シャープで上品な色合いの食器や茶器を作っています。

遊器工房

<北川毛>
砥部焼陶芸館
33の窯元によって構成されています。
大西陶芸
伝統的な美術品・花瓶からアートフルな日用食器まで。

森陶房

勝部製陶所
ヨシュア工房・竹西辰人
圭仙窯を引継ぎ、日用食器と生花用花器や花瓶をメインに作っています。

貞山窯・岩田製陶所
白磁に呉須で、主に唐草文様の絵付け。青白磁に春蘭の彫刻の器を主に作っています。

南光窯

緑光窯

禎山窯
山中窯

池本窯
もぐらの窯
4つの窯元から4人の陶芸家が集まり運営してます。
永立寺窯

えんどう窯・遠藤 裕人
白磁、青白磁が中心。

工房芥川
工房一夢

<五本松>
磁器発祥の地
砥部町陶芸創作館
竹山窯

五松園窯

緑風窯
きよし窯
磁器のほっこりと可愛いお雛様。

英峯窯

青芳窯
創作人形

勝山窯・勝山製陶所

正月窯
八瑞窯
輝山窯

金城窯

東窯
Ohigashi Alyne Official site

龍泉窯・池田富士夫

岡田陶房・岡田威

公水窯
春秋窯・工藤省治
砥部焼を代表する「春秋窯」
nakata.netより

西岡工房

広谷窯
満明窯
ひろき窯
元晴窯(げんせいがま)

博雲窯
緑風窯
泰山窯
砥部焼のお骨壷・泰山窯・村田葬儀社
風山舎

英峯窯・松谷英明

陶彩窯・長戸製陶所・長戸哲也
陶彩窯・長戸哲也
長戸純子さんの絵付け


<大南>
千山窯・砥部焼観光センター炎の里・(株)砥部焼 千山

梅山窯・(株)梅野精陶所
砥部で最も大きい窯元です。

栖山窯(せいざんがま)
客山窯
(有)すこし屋
砥部焼の若手窯元たちによる、ものづくり集団としての活動が出発点です。
松田窯
古砥部焼を意識した新しい砥部焼

白水窯
茶陶器を中心とした雅陶
里窯
招き猫
清月窯
雲石窯

曙山窯
常山窯
福幸窯・工房遊
陶房遊

江泉窯
青達窯
佐藤窯
陶房風


<広田>
中田窯
釉裏紅(ゆうりこう)という紅色の発色法を併用。レトロ調電灯笠

一海窯
つもる窯

<平井>
玄彩窯・河野玄容
有楽陶芸倶楽部
陶芸教室

(有)浜陶
自由が丘の砥部焼専門店  

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

小石原焼、上野焼

小石原焼(福岡県)
刷毛目(はけめ)の大皿、飛び鉋、くし目等、加飾に特徴があります。素焼きを行わず、釉薬を掛け流しする技法。
小石原焼
青山スクエアより
小石原焼伝統産業会館・小石原焼陶器協同組合
道の駅 小石原
小石原ポタリー・東峰村商工会
現代の食とモダンリビングにマッチする新しい「民陶モダニズム」を提案します。
JAPANブランド育成支援事業
小石原Style
小石原Style
器屋にじやまプロデュース

[太田哲三窯]
小石原焼の太田ファミリー
手仕事フォーラムより
太田哲三窯
哲ちゃんの櫛描皿・太田哲三
手作りフォーラムより
太田熊雄窯・太田孝宏・太田光廣

鶴見窯・和田義弘
鶴見窯ブログ

早川窯元・早川明良・英民
鬼丸豊喜窯

蔵人窯(くらんどがま)小野永蔵
蔵人窯ブログ

マルワ窯・太田富隆
森喜窯
カネハ窯

圭秀窯・梶原久
圭秀窯・facebook
寛山窯・森山寛二郎
小石原焼・飛び鉋と森山寛二郎さんの器
「火鉢クラブ」より
翁明窯

やままる窯
マルダイ窯
国光窯・高倉国光

辰巳窯

秀山窯・里見武士
「小石原焼 秀山窯」新店舗開窯
和ごころ日記・上鶴窯ブログ

上野焼(あがのやき)(福岡県)
絵付けはあまりせず、主に釉薬掛けです。茶陶として発展しただけに薄手の美陶が多いのが特徴です。
上野焼
青山スクエアより
上野焼協同組合(陶芸館)
中村真瑞窯
八幡窯
世良彰彦・八幡窯
十時窯(とときがま)
梶原窯
上野焼宗家 熊谷本窯

熊谷光修窯

庚申窯・高鶴享一
柴の門窯(しばのとがま)
渡窯
堀田窯

[高鶴窯]
高鶴元
高鶴窯・高鶴淳


[守窯]
守窯・facebook
守窯日記
遊び心を忘れない上野焼の匠・熊谷守
匠を訪ねてより


●写真をクリックすると詳細が表示されます。

伊万里・有田焼

伊万里・有田焼(佐賀県)
日本初の磁器。
NHK美の壺・古伊万里 染付
NHK美の壺・伊万里焼色絵
伊万里・有田焼
青山スクエアより
佐賀県陶磁器工業協同組合
伊万里・有田焼窯元の組合公式サイト。
有田ルネッサンス・その後
デザイン散歩+ブログ。「有田ルネッサンス」事業の総括。
佐賀県立九州陶磁文化館
蒲原コレクション、柴田夫妻コレクション
ツヴィンガー宮殿
有田ポーセリンパーク

<内山・上有田駅>
有田町歴史民俗資料館
原料・技法・用途などの変遷、道具、古文書。
有田焼参考館
出土した陶片から有田焼の歴史を説明しています。
有田陶磁美術館
上有田うーたん通り・facebook
辻精磁社・辻常陸
宮内庁御用達を務めた有田の名窯です。最も伝統的な染付技法を継承。

香蘭社