茶筅

高山茶筌(奈良県)
穂数が少なければ穂が太く腰の強い茶筅になり、穂数が多ければきめ細かな茶筅になります。一般に濃茶を練る場合には穂数の少ないものを、薄茶を点てる時には穂数の多いものを用います。表千家は煤竹(すすだけ=赤茶色)、裏千家は白竹(青竹が色あせたクリーム色)、武者小路千家は黒竹(正式には紫竹)で作った茶筅を通常使います。

高山茶筌・青山スクエア
奈良県高山茶筌生産協同組合
高山竹林園
茶荃の製作実演
お茶に纏わるモノ・コト・道具vol.6 茶筅
コラム孫右ヱ門より
国産茶筅 - 「比べてみました」
中田屋茶舗ブログより
茶筅について
れっつ えんじょい! 茶道 より

[谷村丹後]
谷村丹後
谷村丹後・facebook
茶を点てる・茶筅師 谷村丹後
nakata.netより
460年の伝統を受け継ぐ茶筅師、谷村丹後さん


竹茗堂 左文
高山茶筌・左文

翠華園 谷村弥三郎・谷村佳彦

竹筌堂・久保圭造
手技TEWAZA「高山茶筌」Takayama tea whisk・久保恭典
YouTubeより

竹栄堂・久保省三

高山茶筌 茶筌師 久保建裕・幸子・久保駒吉商店
明日への扉より
井上左弓・井上若狭

久保駒吉商店

嬉撰・(株)中田喜造商店
韓国や中国で製造




<東京都>
竹座会・茶杓師 安住樂風(日野市)
茶杓の作り方や材の選び方など

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
大谷焼
砥部焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
樺細工
つげ櫛
すだれ
竹弓
茶筅
銀器
錫器
関刃物
機能紙
硯、墨
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生