FC2ブログ

萩焼

萩焼(山口県)
吸水性が高いため、長年使っているうちに茶や酒が浸透し、茶碗の色彩が変化します。
近代日本における陶磁器産地の多様性について─萩焼の展開を中心にして─
宮地英敏
NHK美の壷・意地の焼き物 萩焼
萩焼
青山スクエアより
萩焼資料館
萩陶芸家協会
萩焼作家の紹介
e-萩焼.com
萩商工会議所

[三輪窯]
萩藩の御用窯
十二代休雪
三輪休雪(12代)
三輪窯・三輪休和(みわ きゅうわ)


坂高麗左衛門窯・坂悠太
坂高麗左衛門窯・facebook
泉流山

椿秀窯・(有)萩陶苑

陶の杜
一佳窯
萩焼でも鬼萩と呼ばれる荒々しい土を登り窯でじっくり焼いてます。
蓮光山
坂田泥華窯
茶器、食器、茶道具、花入等の販売。

緑栄窯・松野創平
小萩窯

明善窯
小春窯
天龍窯
大屋窯・濱中史朗
茶陶から日々の器まで。磁器の製作も始まりました。

彩陶庵
晴雲山岡田窯・岡田裕、泰(やすし)

松林庵登陽窯
大和 保男
吉賀大眉記念館
不走庵 三輪窯・三輪和彦

●写真をクリックすると詳細が表示されます。

広告

日本各地の卓越したワザ、個性あるマテリアル、優れたデザインの製品が 見られるショールームです。

 

カテゴリー

結城紬
西陣織
藍染
笠間焼
益子焼
九谷焼
越前焼
美濃焼
常滑焼
信楽焼
伊賀焼
備前焼
石見焼
萩焼
大谷焼
砥部焼
唐津焼
小代焼
薩摩焼
津軽塗
会津塗
輪島塗
京漆器
桐箪笥
和箪笥
家具
樺細工
つげ櫛
すだれ
竹弓
茶筅
銀器
錫器
関刃物
日本刀
機能紙
硯、墨
和楽器
提灯

広告

はじめに

ようこそ!ご覧頂きありがとうございます。 このサイトは、日本のものづくりにかかわるつくり手のサイトを中心に掲載しています。

福永 幸生

Author:福永 幸生

ご意見・ご感想はこちらから

名前:
メール:
件名:
本文:


人気ブログランキングへ

カウンター


現在の閲覧者数:

バナー

ご自由にお使いください。

banner

ブログ内検索

リンク

広告

Copyright © 福永 幸生